香港・セントラルで人気の麺屋3店を食べ比べ!(麥奀雲吞麵世家の海老ワンタン麺が絶品)

香港B級グルメの代名詞といえばワンタン麺ですよね。私も妹もあのちょっと細くて歯ごたえのある麺とぷりぷりのワンタンが大好きなので、香港に行くときはできる限り色んなところに食べに行ってます。

今回は中環(セントラル)の「ザ・マレー香港」に宿泊していたため、セントラルの麺屋さんを中心に巡りました。

今回訪れたのは以下の3つ。どこも地元の方々からも観光客からも人気のお店です。

・麥奀雲吞麵世家(Mak’s Noodle)
・沾仔記(ティム・チャイ・キー)
・池記(チーケイ)

それでは勝手にランク付けしながら1軒ずつ詳しくご紹介したいと思います。

1位 麥奀雲吞麵世家(Mak’s Noodle)

一緒に行った妹と両親と「ここが一番美味しかったね」と言って盛り上がったのがこちら「麥奀雲吞麵世家(Mak’s Noodle)」のワンタン麺でした。香港では6店舗も展開している人気店です。両親たちは気に入って滞在中2回も足を運んだそう。
 

店内は2016年に改装されているため、綺麗で清潔感がありました。お客さんも上品な格好をしたマダムやビジネススーツを着た地元のサラリーマンなど綺麗めな人が多かったです。
 

今回は一番スタンダードな海老ワンタン麺をいただきました。お値段はHK$42とB級グルメにしてはやや高め。オーダーするとすぐにテーブルにやってきます。
 

「あれ?海老ワンタンがない?」と思ったら、麺の下に隠れていました。大ぶりの海老がゴロゴロ入ったワンタンです。

つい飲み干してしまいそうなほど上品であっさりしたスープにも海老の旨味がたっぷり。コシの強い超極細の麺は歯ごたえ抜群で、噛み締めるたびにほのかな海老の香りを感じます。

Mak’s Noodleの海老ワンタン麺は上品ながらも旨味とコクが詰まった奥深い味わいが魅力でした。
 

ここの海老ワンタンは絶品なんですが、量が少ない(取り分け用のお椀くらい小さい)のであっという間に完食してしまいます。なんだかもう少し食べたい気分だったので、牛肉入りゆで麺(HK$61)を追加でオーダー。トロトロになるまでじっくり煮込んだ牛バラ肉と弾力のある麺の絡みがクセになる美味しさでした。
 

麥奀雲吞麵世家

住所:77 Wellington St, Central, 香港
最寄駅 :MTR中環駅D2出口から徒歩8分
営業時間:11:00〜21:00
http://www.maksnoodle.com/

 

2位 沾仔記(ティム・チャイ・キー)

2位に選んだのは、先ほどご紹介した「Mak’s Noodle」のお向かいにある「沾仔記(ティム・チャイ・キー)」。こちらのお店はビブグルマンに何度も掲載されており、行列の絶えない人気店です。私が訪れた時も10分ほど待ちました。
 

「Mak’s Noodle」と比べると、こちらの客層は若い人やバックパッカーなどが多くカジュアルな印象。狭いお店なので相席になることが多いです(香港は相席文化ですからね)。席につくと早速看板メニューのワンタン麺(HK$31)をオーダー。
 

ここの海老ワンタンは一つ一つがとてもボリューミーで身がぎっしりと詰まっています。そして今まで食べたことのないコリコリとした食感。こちらも麺はパツパツと歯切れの良い極細麺です。私はあまり気になりませんでしたが、妹は少し生臭さが気になったそう。海老ワンタンが大きいこともあって、一杯でかなりお腹いっぱいになりました。
 

沾仔記

住所:98 Wellington Street, Central, 香港
最寄駅 :MTR中環駅D2出口から徒歩8分
営業時間:11:00〜23:30

 

3位 池記(チーケイ)

3位は「池記(チーケイ)」。こちらも香港では有名なお店で尖沙咀(チムサーチョイ)に支店がありますが、今回は中環の店舗へ。お店の中はとても混んでいて、整理券を持って待っているお客さんでいっぱい。私たちもまわりの人の見よう見まねでなんとか整理券をゲットしました。
 

待つこと10分ほどで、2階のテーブル席に案内されました。2階建てで席数も多かったのに、やっぱりここでも相席・・・。店内は明るくて綺麗です。地元の若いファミリーや観光客が多かったですね。
 

もちろんこちらでも定番は海老ワンタン麺なのですが、今回は豚肉の入った香港麺にしました。(本当は牛すじ肉が良かったんだけど、ここの店舗では一時的に取り扱っていなかった・・・)

じっくり煮込んだ豚肉は柔らかく、スープからもその旨味が感じられます。私がこのお店を3位にした理由は麺にあります。加水率が低く歯ごたえがあるのが香港麺の特徴なんですが、ここの麺は特にコシが強くてゴムを噛んでいるような食感・・・。お店によって麺の硬さや歯ざわりなどは全然違うんですね。
 

池記

住所:G/F-1/F, Chinese Club Building, 21-22 Connaught Road, Central, 香港
最寄駅 :MTR中環駅A出口から徒歩3分
営業時間:11:00~22:30

 

まとめ

今回は香港の中心街セントラルで人気の3つ麺屋を食べ比べて勝手にランク付けしてみました。

私の個人的な1位は「麥奀雲吞麵世家(Mak’s Noodle)」の海老ワンタン麺。シンプルだけど素材の旨味がギュッと詰まった味わい深い一杯です。香港を訪れる際はぜひ中環の「麥奀雲吞麵世家(Mak’s Noodle)」に足を運んでみてくださいね!

関連記事:「姉妹が滞在中毎日通った!香港で出会った激ウマB級グルメBEST3。
 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

大学卒業後2年間ニューヨークに留学。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション&ビューティーメディアへの寄稿を開始。現在はFarfetch.comでエディターとしても活動している。海外のコスメ集めが趣味。