フィンランドのアパートメントホテルで暮らすようにステイしよう![PR]

今回のヘルシンキ旅で私たちが滞在したのは「Aallonkoti Hotel Apartments」というアパートメントホテルでした。
 
ヘルシンキ中央駅からは歩いて6分ほどで、周辺には同じようなアパートメントホテル、芝生の広場に湖もあり、とっても好ロケーション。

 

Aallonkoti Hotel Apartmentは快適!

部屋の中の様子

実は今回初めてアパートメントホテルに泊まったんですが、ちゃんとロビーやレセプション、クリニーングのサービス(有料)もあり普通のホテルとそれほど変わりません。唯一違うのは、キッチンと洗濯機があることぐらいです。
 
さらに、地下にはサウナもあります。さすがはサウナの国、フィンランド!私たちは今回一度も使えなかったのが悔やまれます。。。
 

スタジオタイプだった私たちの部屋は、とても広々していて、広い玄関スペースにはクローゼットと靴箱を兼ねた収納スペースと全身鏡、それからバルコニーもあるし、もう完璧じゃないですか。思っていた以上に便利&快適で、毎日本当に自分の家に帰ってくるような気分でした。アパートメントホテル最高!!
 
私たちが泊まったスタジオタイプのお部屋以外にも、別の階にはベッドルームやひろリビングルームのあるお部屋もあるので、友達同士やファミリーでの宿泊にもぴったりです。

 

マリメッコ&Artekのインテリア

私たちが宿泊させていただいたのは、#HelsinkiSecretのゲストのために設けられた3階にあるマリメッコデザインの一室で、部屋中がマリメッコの最新コレクションでデコレーションされていました。
 

マリメッコといえば、お花のファブリックやバッグのイメージが強かったですが、食器や花瓶などのホーム系アイテムも豊富なんですね。しかもすごくかわいい。ガラスのポットとカップ(写真1枚目)はKaekoのお気に入りでした。

 

マリメッコといえば、前回の「マリメッコづくしのフィンエアービジネスクラス搭乗記。」もぜひチェックしてくださいね。
 
それから、家具は北欧の人気ブランド「Artek」のもの。Alvar Aaltoの手がけるシンプルでモダンな家具は温かみがあって落ち着きます。

 

これからAallonkotiniに泊まる方へ

Aallonkotiは総合的にとても良かったので、今後ヘルシンキ旅行をお考えの方にはぜひおすすめしたいです。
 
これから宿泊される方に一つアドバイスをするなら、チェックイン&チェックアウトの時間を自分の希望の時間にする場合、前もってフロントに連絡しておくことをおすすめします。なぜなら、1階のフロントは24時間対応ではないため、自分がチェックアウトしたい時間に、フロントが留守のこともあるからです。
 
事前に、メールか電話で(もしくは滞在中にフロントに寄ることができるなら直接)希望のチェックイン&チェックアウトの時刻を伝えておけば、その時間に確実にフロントに担当者がいるようにしておいてくれますよ。
 
宿泊される際にはぜひ参考にしてください。
 
ホテルの空き情報は、こちらでチェックできます!

In Collaboration with Aallonkoti Hotel Apartments
 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

大学卒業後、2016年までニューヨークに留学。帰国後はフリーランスライターとして執筆活動をスタート。Hey Sisterでは、ライティング、ビジュアルアートを担当。iPhoneとPhotoshopがベストフレンド。好きな食べ物は、たこ焼き。海外のコスメが大好き。