今日のビューティー座談会。Vol.2:2人が絶対的に信頼してるデパコス8選。

同い年のKaekoとゲストライターMikiちゃん(@__itsmiki)による連載「今日のビューティー座談会」。

毎回、一つの美容テーマについて2人でとことん語ります。第2回目のテーマは「2人が絶対的に信頼しているデパコス」。

今回も2人のコスメ愛が炸裂してるので、最後まで楽しんで読んでもらえたら嬉しいです!

今日のお題「絶対的に信頼してるデパコス」

\ 語るのはこの2人 /

 

Mikiちゃんのおすすめデパコスはこちら!

右上から時計回りに:Amplitude コンスピキュアス リップス 03 / MAC カスタムアイシャドウパレット / De La Mer ザ・リップバーム / NARS ブラッシュ Luster

Kaeko(以下K) : Mikiちゃん、久しぶり〜!

Miki(以下M) : 久しぶり!今日は大好きな一軍デパコスたちを持ってきたよ。

K : わ〜ありがとう!楽しみ!早速一つ目をお願いしま〜す。

M : まずはリップから紹介するね。これは「アンプリチュード」のコンスピキュアス リップス 03番。初めてこのリップをつけた時、肌がすごく綺麗に見えて「これは買うしかない!」と思って買ったの。

K : このブラウンベージュが絶妙ですごく綺麗だもんね。シックな雰囲気で上品なカラーだし、私も好きな色だなあ。

M : シアーなんだけど発色良くて落ちにくいからすごく気に入ってるよ。

Amplitude コンスピキュアス リップス #03

M : これね、実は紅茶の香りがするんだけど香ってみて!

K : ほんとだ!優雅ですごく良い香り。紅茶の香りって珍しいね。ケースも高級感があって気分上がりそう。

M : ケースって大事だよね。あと、食事した後に色が少し残るんだけど、それがすごくナチュラルで可愛いんだ〜。だからデートの時にもおすすめ。

K : 汚く落ちずに、綺麗に残るの良い!この深みカラーがこれからの季節にぴったりだね。

 


 

MAC カスタマイズアイシャドウ

M : 2つ目のおすすめデパコスは「MAC」のカスタムアイシャドウパレット。ソフトブラウンとソバの2色で、どっちも使いやすいカラーだよ。急いでて時間がない時や、何も考えずにささっとメイクを仕上げたい時に本当に助かってる。

K : 「MAC」のアイシャドウって自分でカスタムできるんだ!知らなかった〜。

M : そうそう!自分がよく使う色をパレットにして持っておきたくて、カスタマイズで作ったの!ちなみに表参道店で買えるよ。ソフトブラウンをアイホール全体に、ソバを二重幅にのせるのが定番かな〜。

左 : ソフトブラウン / 右 : ソバ

K : ソバは細かいラメが入ってるんだね。マットな質感で発色も良いし、すごく使いやすそう。私も欲しい〜!!

M : ソバは眉毛にも使えるから万能なんだよね。パレット自体もすごく軽いから持ち運びに便利で旅行にも持って行きやすいよ。何も考えずに使えるデイリーアイテムだから本当におすすめ!

K : そういえば、この2色はよく韓国アイドルのメイクさんたちが使ってるよね。

M : 使ってるかも!
 



 

De La Mer ザ・リップバーム

M : 次はリップバーム。昼用と夜用のリップで求める条件が全然違うほどリップにはこだわってるんだけど、この「De La Mer」の「ザ・リップバーム」は昼用のリップとして使ってるよ。これ以外考えられないくらい気に入ってる♪

K : これすごく気になってたリップ!

M : 夜用としてはちょっと保湿力が足りないんだけど、昼用としては十分な潤いがあってベタつかないのが好き。下地としても使えるんだけど、上に重ねる口紅に響かないのも◎。

K : そうなんだ〜。ベタつくリップだと口紅が上手くのらないよね。その点、保湿しながら下地として使えるのはポイント高い!香りも良いし、パケもラグジュアリー。

M : 良い香りだよね、ミントチョコの香りがついてるの!値段は少し高いんだけど、減りにくいからかなりコスパ良いと思う。

 


 

NARS ブラッシュ ラスター

K : このNARSのパレットは何?

M : 私が持ってるチークの中で1番よく使ってるのが、NARSのラスターっていうチーク。

K : ちょっとブラウンがかったくすみオレンジだね。ほのかに入ったゴールドラメもすごく綺麗。

M : ラメが入ったチークが好きなんだよね。ハイライト効果があるから。

K : そんなギラギラしてないしね。

M : カウンターで見た時は「これを肌に塗って大丈夫なの!?」って思うほど濃いブラウンに見えたんだけど、実際はすごく肌馴染みが良くて使いやすいよ。夏〜秋にぴったりのカラー。

チークの塗り方をデモンストレーションしてくれるMikiちゃん

K : Mikiちゃんはいつもこのチークをどんな感じで使ってるの?

M : いつも大きめのブラシを使って頬の高い位置からこめかみに向かって入れてるよ。私は顔丸だから、横幅を埋める感じでくの字に塗ってる。

K : なるほど!MikiちゃんといえばNarsだわ〜(笑)

M : NARS本当に大好きなの(笑)色味が絶妙だし発色良いし、ブラシを使うとですごく綺麗に仕上がるからね。

K : Mikiちゃんのおすすめはいつもめちゃくちゃ参考になるから全部しっかりメモした!色々シェアしてくれてありがとう♡
 

 

Kaekoのおすすめデパコスはこちら!

K : 次はKaekoのおすすめデパコスを紹介していくね。

M : お願いしま〜す。

K : まずはめちゃくちゃ気に入ってるシャネルの「ボーム エサンシエル トランスパラン」。これは今まで使ってきたハイライターの中で1番気に入ってるよ。

M : 私もこれ買うか迷っててすごく気になってた!

CHANEL ボーム エサンシエル トランスパラン

K : これは本当におすすめ!スティックタイプだから持ち運びしやすいし、濡れたような自然なツヤ感を出してくれるのがお気に入り。

M : ラメ入ってないのに、こんなにツヤっとした濡れ感が出るのって珍しいよね。

K : 指で少量取って、こめかみ・鼻筋・唇の上にのせて使うと立体感が出るからおすすめ。肌の内側から潤っているような仕上がりになるよ。

M : 発売されたのは今年の1月だけど、未だに売り切れてる店舗も多いみたいだね。

K : そうそう。すごく人気みたいだから今度見つけた時はぜひ買って!
 

 

YSL タトワージュクチュール 16番

K : 次はいつも持ち歩いてるリップ!「YSL」の「タトワージュクチュール」16番はとにかく色味が可愛い!一目惚れして買ったよ。セミマットな質感で塗り心地も良いし、食べても落ちにくいの。

M : 私もこのシリーズすごく好きで、ベージュ系のいくつか持ってる!これ良いよね〜。

K : ベージュ系も可愛い色多いよね。私が使ってるのは16番なんだけど、少し青みのあるピンクで肌を綺麗に見せてくれる色。このアプリケイターも塗りやすいんだよね。あと、唇にピタって密着してくれるから持ちが良い。

M : 塗り直さなくていいの良いよね。マットすぎず程良くツヤも出るし。

K : マットなリップって乾燥しがちだけど、これはそこまで気にならなかった!ポーチに常備しておきたいアイテムの1つ。

 


 

MAKEUP FOREVER ウルトラHDプレストパウダー 01 トランスルーセント

K : メイクする時に必ず使うのが「MAKE UP FOR EVER」の「ウルトラHDプレストパウダー 01 トランスルーセント」。これを使うとメイク持ちが全然違うし、肌を綺麗に見せてくれる効果もあるからすごく気に入ってるよ。

M : これ良いよね〜!私もこれのミニサイズ持ってるよ。

K : ミニサイズ持ち歩きに良いね!色んなブランドのパウダー使っても、結局これに戻ってくるんだよね。韓国ではすごく人気で、発売されてから百貨店パウダー部門でずっと1位なんだって。

M : そうなんだ、知らなかった〜。私、他のパウダー最近買ったんだけど、無くなったら多分これに戻すと思う!

K : やっぱりそれぐらいクオリティが高いアイテムだよね。汗・皮脂が出やすい部分にのせるとサラサラ感持続するから快適だし、毛穴も目立たなくしてくれるから優秀。
 


 

シュウ ウエムラ ハードフォーミュラ

K : 初めてアイブロウで好きだなと思ったのが「シュウ ウエムラ」のハードフォーミュラ。プロのメイクさんも愛用してる事で有名な商品なんだけど、これは本当に硬さが丁度良くて、自然な眉毛が作れるよ。

M : そうなんだ、このアイブロウペンシルすごく有名だよね。

K : 1984年発売でロングセラーアイテムなんだって。このなぎなた削りになってるのが良くて、角度によってぼかす・細く書く・眉の間を埋めるの3WAYで使えるよ。

M : このユニークな形がポイントなんだね。描きやすそう〜!

K : 芯がジャストな硬さだからすっごく描きやすいし長持ちするからコスパも良いよ。私はこのなぎなた削りは、YouTubeで削り方見ながら自分でやってるんだけど、シュウウエムラの店舗に持って行ったら店員さんに削ってもらえるよ。


 
 

まとめ

KaekoとMikiちゃんによる連載「ビューティー座談会」第2回目は2人が絶対的に信頼しているデパコスをご紹介しました。

もし「こんなテーマでやって欲しい」などあれば気軽にリクエスト送って下さいね。

ぜひ次回もお楽しみに!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Kaeko

1996年生まれ。大学卒業後、専門学校でグラフィックデザインを勉強。Hey Sisterでは、ライティングとビジュアルデザインを担当している。趣味は料理、アート鑑賞、色んなモノ・コトのリサーチ、ヴィンテージショップ巡り。今気になるのはウェルネスとアロマセラピー。