エコ × おしゃれなユーチューバーを紹介!動画を見ながら楽しくサステナを学ぼう

サステナビリティ強化月間がスタートして1週間経ちました!

今回はエコでおしゃれなライフスタイルを発信しているユーチューバーをご紹介。エコ生活初心者の私が参考にしている4組をピックアップしました。興味のある方は、ぜひ一度見てみてくださいね。

Wear I Live

「エコとおしゃれって両立できるの?」という疑問を解消してくれるのが、Wear I LiveのJennyちゃん。私がサステナビリティについて興味を持つきっかけとなったユーチューバーでもあります。ニューヨークでの日常を記録したVlogから、朝・夜のルーティーン動画、一日の食事(彼女はヴィーガン)、古着コーディネートの提案まで、サステナを日々実践する1人の女の子の等身大のライフスタイルを覗き見することができます。
 

環境問題やエコに対して難しそう・大変そう、というイメージを持ってる人は多いかもしれませんが、彼女の動画を見れば少しイメージが変わるかも。そういったトピックに積極的に触れながらも、肩肘張らずに楽しく見られる内容になっています。「サステナブルなライフスタイルって楽しそう!やってみたい!」と思わせてくれるのが彼女の動画の魅力。

 

Lavendaire

「Lavendaire」は主に自己啓発やライフスタイルを発信しているユーチューバー。彼女の動画の中で最も再生回数が多い「10 Ways to Reduce Waste」は、初心者でも真似しやすいエコ活動がまとめられています。公開されたのは2年前ですが、現在(2019年11月)も再生回数はぶっちぎりの1位。とてもわかりやすくて参考になるのでぜひ見てみてください。

 

The Kadlecs

最近見つけた「The Kadlecs」はオランダでデザイン事務所をやっている日本人ご夫婦。さすがデザイナーさんというだけあって、動画の編集からサムネイルまでこだわって作られています。まだ動画数は少ないですが、おしゃれにエコを発信している日本人ユーチューバーは少ないので今後の更新を楽しみにしています!
 

「プラスチックフリー生活1ヶ月チャレンジ」という動画では、できるだけ使い捨てプラスチックを使わずに生活してみて学んだことをシェアしてくれています。「生ゴミは全てコンポストする」「カートンの牛乳は買わない」など、新しい発見もあり勉強になりました。

 

サチコ go green

同じくエコを発信している日本人ユーチューバーでおすすめなのが「サチコ go green」さん。北欧のHYGEE(ヒュッゲ)をお手本に、シンプルで心地よい生活を心がけており、心と身体と地球に優しい暮らし方のヒントをシェアしてくれています。

特に参考になったのが「ゴミの出し方/ゴミを減らす7つの工夫」という動画。サチコさんが実際にやっているゴミの減らし方をわかりやすく紹介してくれています。目からウロコだったのは生ゴミの捨て方。臭いの発生しやすい生ゴミはなんと冷凍してまとめて捨てているそう。
 

「環境に良いことをしなきゃ」と思う反面、自分のライフスタイルに合わず苦戦して悩むこともあったのですが、「自分にとってギャップの少ないものから取り入れていけば良い」というサチコさんの言葉に少しホッとしました。自分のペースで少しずつできることからトライすることがストレスを溜めずにエコ生活を続けるコツなんだなと気づきました。

 

まとめ

今回は、サステナブルな生活のコツやヒントを発信しているユーチューバーを4組ご紹介しました。エコ生活初心者の私は彼らの動画にすごく助けられています。皆さんもぜひ見てみてくださいね!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Kaeko

1996年生まれ。大学卒業後、専門学校でグラフィックデザインを勉強。Hey Sisterでは、ライティングとビジュアルデザインを担当している。趣味は料理、アート鑑賞、色んなモノ・コトのリサーチ、ヴィンテージショップ巡り。今気になるのはウェルネスとアロマセラピー。