【海外通販】SSENSE(エッセンス)とは?買い方や送料、関税について徹底解説!

カナダのモントリオールで誕生したハイファッション専門通販サイト「SSENSE(エッセンス)」。日本語に完全対応しており、手厚いカスタマーサポートが受けられるため、海外通販初心者でも利用しやすいショップです。

SSENSEで取り扱う多くのアイテムは、日本の店舗や通販サイトで買うよりお得!セールの時期にはさらにお買い得になるので、私もよく利用しています。

今回は、SSENSEでの商品の買い方や送料、関税、返品方法について徹底解説していきます。

35000円以上購入で送料無料!

SSENSEのサイトをチェックする

海外通販サイト「SSENSE(エッセンス)」とは?

SSENSE(エッセンス)」は2003年にカナダで誕生したラグジュアリーブランドを扱うファッション通販サイトです。モントリオールには実店舗もありますよ。

日本語に対応したサイトとカスタマーサービスを完備しているため、日本の通販サイトとほとんど同じように利用することができます

取り扱いブランドは400以上、モードでエッジの効いたセレクションがSSENSEの魅力です。日本で人気のブランドはもちろん、まだ世の中に浸透していないマイナーブランドのアイテムも豊富。しかも、多くの商品が日本の店舗で買うよりお得

ウィメンズ・メンズのファッションアイテムがメインですが、インテリア雑貨などもありますよ〜!
 

SSENSEの特徴
  • 日本語に完全対応
  • 取り扱いブランドは400以上
  • 日本の定価よりもお得
  • 関税込みの価格だから安心
  • 35,000円以上の購入で送料無料
  • お届け日数は3~5日

 

SSENSEの買い方・購入手順を解説

  • STEP1
    欲しい商品を探す

    画面左上の「メンズ」「ウィメンズ」「物とモノ」「セール」から好きなカテゴリーを選んで欲しい商品を探しましょう。検索窓にブランド名やキーワードを入れて探すこともできます。PC画面の場合、左サイドにブランド一覧が表示されます。


     

  • STEP2
    欲しい商品をカートに追加

    欲しい商品が見つかったらカートに追加します。複数サイズ展開がある場合は、希望のサイズを選択してからカートに入れましょう。欲しい商品を全てカートに追加したら、「ショッピングカート」をクリック。

     

  • STEP3
    カートの中身を確認してチェックアウトへ

    カートの中身を確認したら、メールアドレスを入力してチェックアウト画面へ進みましょう。すでにSSENSE会員の方はログインします。

     

  • STEP4
    お届け先情報を入力

    名前、住所、電話番号を英語で入力していきます。日本の住所を英語で書くときは、ローマ字で後ろから書いていくのがポイントです。「【簡単】海外通販での住所の書き方を解説」でも詳しく解説していますので、よかったら参考にしてください。

    支払い方法は、クレジットカードかPayPalの2つから選びます。全て記入できたら、「請求先住所」の「お届け先住所と同じ」にチェックを入れて「注文を確定」ボタンをクリック。

     

    住所の書き方例

    名前 : 山本花子
    住所 : 〒123-4567 東京都港区赤坂2丁目11−2 メゾン赤坂 806号室
    電話番号 : 080-1234-5678

     

    名前 : Hanako
    姓 : Yamamoto
    国 : Japan
    住所 : #806,Maison Akasaka, 2-11-2, Akasaka, Minato-ku,Tokyo
    郵便番号 : 1234567
    電話番号 : 8180-1234-5678 (←電話番号は市外局番一桁目の「0」を削除し、「81」を足します。)

  • STEP5
    注文完了
    注文が確定したら、注文確定メールが届きますのでメールボックスを確認してください。

 

SSENSEの送料と関税について解説

  • 基本送料は2,750円
  • 35,000円を超える注文は送料無料
  • 送料以外の手数料・関税はかからない

下記で一つずつ解説していきます。

 

SSENSEの送料はいくら?

SSENSEでは注文する国によって送料や手数料、条件が異なります。

日本からの注文の場合、35,000円以上の購入で送料無料、それ以下は2,750円となっています。

35,000円以下35,000円以上
送料2,750円無料

 
SSENSEは高価格帯のハイブランド商品を中心に扱う通販サイトなので、1回の注文で35,000円を超えるケースが多いと思います。なので、ほとんどの場合は送料無料で買い物できます。もし35,000円を下回ったとしても、基本送料2,750円は比較的安い方なので、すぐにでも欲しい商品なら目をつぶってしまうのもアリだと思います。

どうしても送料無料にしたい場合は、他の商品と一緒にまとめ買いするか、家族や友人と一緒に注文するなどすれば節約できますよ。
 

注意

SSENSEで「送料無料対象外」と書かれた商品を購入する場合は、注文総額に関係なく送料が発生するのでご注意ください。1点でも「送料無料対象外」と書かれた商品が含まれていたら、注文が一括して送料無料の対象から外れます。

 

 

SSENSEの関税はいくら?

関税表示価格に含む

 
SSENSEでは送料以外の追加料金は一切かかりません関税は商品価格に含まれているため、後日請求されたりすることはありませんよ!これはつまり、関税の支払いを通販サイトが代わりにやってくれるということ。

関税は個人輸入の場合でも発生します。何も知らずに買い物したら、後日高額請求された…ということはよくある話です。予期せぬ出費ってなんだかすごく損した気分になりますよね。

SSENSEの場合、チェックアウトで提示される金額以外は支払う必要がないので、海外通販初心者でも使いやすいですよ。
 

SSENSEの返品・交換・返金について

  • 商品の到着から30日以内なら返品無料
  • 交換はできない(一度返品し、再度希望商品を購入する)

下記で一つずつ解説していきます。
 

SSENSEの返品条件

SSENSEでは下記の条件を満たす場合のみ返品を無料で受け付けてくれます。
 

返品の条件
  • 到着から30日以内に返品リクエストをする
  • 商品がタグ付き、未使用の状態である
  • 届いた時と同じ梱包状態で返送する

ネットショッピングの場合は、実物が思っていたのと違ったり、サイズが合わないことってありますよね。個人的な理由であっても返品を無料で受け付けてくれるので、「とりあえず一度買ってみる」ということができるのがありがたい。気に入れば手元に残し、気に入らなければ手順に沿って商品をSSENSEに送り返せばOK。ただし、返品を繰り返すとアカウントを停止されてしまう可能性があるので注意してください

以下で返品の手順を解説します。
 

SSENSEの返品手順

  • STEP1
    返品リクエストをする
    SSENSEのアカウントにログインし、「ご注文履歴」から返品のリクエストをします。
  • STEP2
    返品方法が記載されたメールが届く
    返品リクエストの受付が正常に行われると、返品方法の詳細と返送料支払い済みの返品ラベルが記載されたメールが届きます。
  • STEP3
    返送の準備
    返品する商品を梱包し、印刷した返送ラベルを外箱に貼ってください。この時、返品だとわかるよう箱に「RETURN OF CANADIAN MERCHANDISE」と書いておきます
  • STEP4
    DHLに集荷依頼
    DHLに集荷依頼をして、商品を発送します。
  • STEP5
    返金
    商品がSSENSEに到着し、返品が承認されたら返金されます。

 

SSENSEでは原則、交換はできない

SSENSEでは商品の交換は行っていません。他のサイズや色が欲しい場合は上記の手順で一度商品を返品し、新たに購入し直す必要があります。

 

まとめ : SSENSEの買い方、送料、関税について解説しました

今回は、カナダ発のラグジュアリー通販サイト「SSENSE(エッセンス)」の買い方や、送料・関税、返品方法について解説しました。

海外ブランドをお得に買いたい方、英語での買い物に不安な方にはおすすめできる通販サイトです。ぜひチェックしてみてくださいね。

>> SSENSE(エッセンス)のサイトをチェックする
 

日本語対応
送料35000円以上の購入で送料無料(それ以下は2750円)
配送日数3~5日
関税表示価格に関税と消費税含む
返品到着から30日以内は無料

35000円以上購入で送料無料!

SSENSEのサイトをチェックする

 

関連記事もあわせてどうぞ