ハワイで朝活!マノアの滝までハイキング 〜 MORNING GLASS COFFEEでブランチ

ハイキングは今回ハワイでやりたかったことの1つ。青い海に眩い太陽というイメージとは一味違うハワイを見てみたかったのが理由です。それに、都会で暮らしているとジャングルの中を探検する機会なんて滅多にないからね。

そこで今回は初心者でも比較的トライしやすいと噂の「マノア・フォールズ・トレイルズ」に行ってきました!実際に行ってみた感想や気になる服装、ハイキング後に訪れた「Morning Glass Coffee」について詳しくレポートします。



 

マノアの滝までの道のり

8:30 マノア・フォールズ・トレイルに向けて出発

朝は前日の夜に「pressed juicery」で買っておいたコールドプレスジュースを飲み、着替えて出発。ホテルのあるワイキキからマノア・フォールズ・トレイルまでは車・タクシーで20分くらい。今回はタクシーを利用して片道で20ドル程度でした。
 

この日の天気は晴れ。かなり日差しがきつかったです。
 

9:00 マノア・フォールズ・トレイルの入り口に到着

マノア・フォールズ・トレイルの入り口に到着すると、すでにたくさんの人が。降りてきた人たちの足元が赤土でどろっどろになっているのを見てかなりビビってしまった私・・・。

というのも、マノアの滝周辺は熱帯雨林に属するジャングルのため、湿気が強く小雨で地面がぬかるんでいるんです。汚れる覚悟はしていましたが、ここまでかと。尻込みする私の背中を押してくれた頼もしい妹のおかげでようやく登山開始(笑)
 

トレッキング前に記念撮影。
 

いざ歩き始めると、まるで映画の中のような壮大な自然が目の前に!!!これまでマノア・フォールズ・トレイルは「LOST」や「ジェラシックパーク」などのロケ地として使われたこともあるそうです。
 

可愛いお花が咲いてたり、

とんでもなく入り組んだ木のトンネルがあったり、

巨大なバニヤンツリーのトンネルもありました。いや〜、自然のパワーって本当にすごい。ちなみにトレッキングのBGMは鳥のさえずりと川のせせらぎです。
 

ここまでは割と平坦な道が続いていましたが、中盤あたりから徐々に足元が険しくぬかるみも増えてきました。
 

特にゴールに近づくにつれて滑りやすくなっています。手をつかないと登れないような小さな崖もあるので注意してくださいね。
 

9:30 マノアの滝に到着!

ついにゴール地点であるマノアの滝に到着!マイナスイオンめっちゃ出てる〜!!!

滝の近くは立ち入り禁止になっているにもかかわらず、みんな普通に泳いだり写真撮ったりしてました。過去に土砂崩れが発生したことがあるからだそうですよ。近くまで行く方はご注意を。
 

滝の周りはゴツゴツした岩があって人も多くて、あまり身動きが取れません。とりあえず記念撮影して、もう一度最後にマイナスイオンを全身に感じてから下山。
 

帰りはもっと滑りやすいのでゆっくり下ります。登りでは足元はそこまでひどく汚れなかったのに、帰りで派手にやってしまいました。
 

10:00 トレッキング終了

片道30分、往復1時間ほどの短いトレイルでしたが、めちゃくちゃ達成感がありました。やっぱり小さなことであっても何か目標を達成した時の気分は格別ですね。清々しい気持ちでトレッキング終了。

 

服装や持ち物について

今回一番悩んだのが服装。色んな人の口コミを参考にしながら結局レギンスにスニーカーという無難な格好になりましたが、問題ありませんでした。

以下に実際に行ってみてわかったことを箇条書きにしておきます。
 

  • 実際行ってみると、カジュアルな格好の人が多かった
  • Tシャツに短パン、ビーチサンダルで来ている人もいた
  • 歩いていると土がはねるので、服を汚したくなければボトムスはふくらはぎか膝くらいまでのレギンスかショートパンツが良いかも
  • スニーカーはどんなに気をつけていても100%ドロドロになるので汚れても良いものを
  • 天候にもよりますが、レインコートは特に必要なし
  • カバンは両手が自由に使えるようにバックパックかウエストポーチがおすすめ
  • 虫除けスプレーはあったほうがベターだけど別になくても大丈夫

 
マノア・フォールズ・トレイルは初心者でも挑戦しやすいトレッキングコースなので、本格的な登山グッズを揃えていく必要はないと思います。
 

ハイキングの後は「Morning Glass Coffee」でブランチ

マノアの滝で森林浴ハイキングをした後は、楽しみにしていた「Morning Glass Coffee」でのブランチへ。マノアの滝からは車で約15分、徒歩だと40分ほどです。The Busもありますが、あまり頻繁に来ないので利用する際は事前に時刻表をチェックしておきましょう。
 

オーダーはカウンターで

「Morning Glass Coffee」はスターバックスの創業メンバーの1人が立ち上げたというだけあって、コーヒーが大人気。数種類の中から選ぶことができ、一杯ずつ丁寧にドリップしてくれます。
 

店内はとてもカジュアルな雰囲気。私たちはランチタイムに訪れたのでそんなに混雑していませんでした。朝は行列ができることもあるようです。
 

こちらは午前11時からサーブされるサンドイッチ。種類豊富で迷ってしまいましたが、私はトマト&モッツアレラに生ハムをプラスしました。サイドにはグリーンサラダとピクルスが付いてくるのでなかなかのボリューム。美味しくてぺろりです。ハイキング後の食事は余計に美味しく感じますね。
 

スコーンやクッキー、ケーキなどのペイストリーも充実しています。毎朝お店の厨房で作られており、メニューは日によって変わるそう。特に気に入ったのはスコーン。外はサクサク、中はしっとり。生地自体は甘さ控えめであっさりしています。あまりにも気に入ってしまったので、食後にもう1つ買ってテイクアウトしたほど。

 

まとめ

マノア・フォールズ・トレイルは子どもやご年配の方も多く、初心者でも挑戦しやすいトレッキングコースだと感じました。1時間かけて歩いた後の達成感はひとおしです。一味違うハワイの一面を見ることができ、大満足でした!

また機会があれば、ハワイでハイキングに挑戦したいと思います。

 

マノア・フォールズ・トレイル

住所:3860 Manoa Road, Honolulu, HI
入場料:無料(駐車料金は$5)
往復距離:約1.3km
往復所要時間:約50分~1時間

 

Morning Glass Coffee

住所:2955 EAST MANOA ROAD HONOLULU, HI 96822
営業時間:月〜金 : 7:00 ~ 16:00pm / 土 : 7:30 ~ 16:00pm / 日 7:30 ~ 12:30
定休日:なし

http://www.morningglasscoffee.com/

 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨーク留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。スキンケアオタク。