今月の「これハマった!」 2020年8月編。Pat McGrathのコンシーラー、マルイチベーグルのベーグル、守田詠美さんのカトラリー etc.

1ヶ月の振り返りも兼ねて、その月に姉妹がハマったモノやコトを紹介するコンテンツ。

今回の記事では8月の姉妹のお気に入りをご紹介。

2020年8月のお気に入り

Pat McGrathのコンシーラー

ハマった人:Kaeko

海外コスメ好きの間では有名な、Patさん(Pat McGrath)のコンシーラー。色選びでかなり悩んだのですが、色んな方の口コミを参考に”L3”を購入。実際に試せないので、自分の肌に合うか心配してましたが…ちょうど良い色でした!
 

口コミ通り、少量でも伸びが良く、カバー力が素晴らしい!目の下のクマも一瞬で無かったことにしてくれます。一番驚いたのは、肌を綺麗に補正してくれるところ。このコンシーラーを使うたびに、姉に「アプリで美肌フィルターかけたみたい!」と言われるんです😊コンシーラーだけでも十分肌を綺麗にしてくれるのでファンデ代わりとして使っています。

 

エッフェオーガニック UVプロテクトミルク

ハマった人:Kaeko

友人からのプレゼントでもらった顔・体に使える日焼け止め。以前から気になってたものだったのですが、使用感がめちゃくちゃ好みでした!ミルクのようなさらっとしたテクスチャーで伸びが良く、軽い付け心地。潤いたっぷりのツヤ肌に仕上がります。カバー力はないけどナチュラルに肌を綺麗にしてくれるので、白浮きせず使いやすい。ラベンダーの優しい香りも使う度に癒されます。

 


 

ダイソーのセクションケース

ハマった人:Mayuko

外出自粛生活をしていた頃からビーズアクセサリー作りにハマっているのですが、気づけばビーズの数がすごいことになってしまい、収納場所に困っていました。そこで見つけたのがダイソーのセクションケース。こちらはコンパートメントの壁が緩やかなカーブになっているため、細かいビーズを取り出すのが楽なんです。美しい色のビーズたちが整列しているのを見るのも癒し…☺️

 

最近作ったものの中で気に入っているのはこちらのマルチカラー&単色のブレスレット。ここ最近はこの2つとAll Bluesのシルバーチェーンブレスレットを重ね付けしていることが多いです。自分好みの色で作れるのがDIYの良いところですね!

 

守田詠美さんのカトラリー

ハマった人:Mayuko、Kaeko

金工作家でありシウマイ伝道師でもある守田詠美さん(@morita_emi_)の洋白のカトラリー。たまたまインスタで見つけてからずっと気になっていたのですが、ついにゲットしてしまいました。少し黄味がかった上品なシルバーの風合いがたまりません…🥺 ヴィンテージのような雰囲気も持ち合わせているけれど、シャープなデザインなのでアンティーク皿にもモダンな食器にも合います。

 

お気に入りのカトラリーを使うと、自分で作った料理が何倍も美味しく感じられますね。使っていくうちに色味や風合いが徐々に変化していくのも洋白の魅力。お手入れしながら大事に育てていきたいです。

 

DURALEXの耐熱マグカップ

ハマった人:Kaeko

フランスのブランド「DURALEX」のマグカップは、スモーキーなカラーがお洒落で気に入っています。Today’s Specialで買いました。全面物理強化ガラスのため約120度の温度差に耐えることができ、直接熱湯を注いだり、電子レンジで温めたりすることもできるのでとても便利。少しぶつけてしまっても割れにくいので安心して使えます。

 


 

宮下奈都さんの「とりあえずウミガメのスープを仕込もう」

ハマった人:Kaeko

これは少し前に買って読み終わっていたのですが、今月ふとまた読みたくなり再び手に取った本。食べものをテーマにしたエッセイで、穏やかな日常エピソードがまとめられています。丁寧なお料理、家族や周りの大切な人との思い出、食べものへのこだわりなど… 温かく、ちょっぴり切なくもあり、どの瞬間も美しい。読み終わったあとの感情を、そっと大切にしておきたくなるような一冊です。

 

食エッセイは、目次に食べものの名前が羅列してあることが多く、この部分を見るだけでも幸せな気持ちになります😊 個人的に、一気読みより寝る前に少しずつ味わいながら読み進めるのがお気に入り。食好きな私も、食べものにまつわる思い出や、繊細な記憶を今後たくさん刻めたら良いなと思います。食や日常系エッセイが好きな方にぜひおすすめしたい一冊です。

 


 

マルイチベーグルのベーグル

ハマった人:Mayuko、Kaeko

ランチタイムは毎日のように行列ができる白金高輪のベーグル専門店「マルイチベーグル」。こちらのベーグルは、ニューヨークで一番美味しいと言われている「Ess-a-Bagel」と同じ手法で作られており、一つ一つが大きくてむっちり&モチモチ。一度食べたら病みつきになる美味しさです。 そのままでも美味ですが、中に好きな具をサンドするのも最高!

 

ベーシックな「プレーン」から、シチリアの大粒岩塩をまぶした「ロックソルト」、お米を使った「ライス」まで種類豊富。中でも姉妹のおすすめは、胡麻、ポピーシード、玉ねぎ、にんにく、岩塩をまぶした「エブリシング」と玄米を使った「発芽玄米」。エブリシングは本場の超定番の味で、クリームチーズやサーモンと好相性。玄米ベーグルは珍しいですよね!とにかくモチモチしているのが特徴。冷凍して数日後に解凍して食べても、パサつかずモチモチ感が続いています

 

ラ・リューシェのアイス

ハマった人:Kaeko

毎年夏季限定でオープンしている自由が丘の老舗のアイス屋さん「ラ・リューシェ」。こちらのお店の魅力はなんと言っても「作り立て」が食べられること「その日に作ったアイス・シャーベット」だけを提供しているので、売り切れたら営業終了。時間帯によっては行列ができるほどの人気店です。

 

定番から旬の果物を使った限定フレーバーまでとにかく種類豊富なのもポイント。50種類以上のラインナップの中からショーケースには常時16種類が並んでいます。その日に作るメニューは果物の旬によって変わることもあるため、連日同じラインナップが続くことはないんだとか。毎朝手作りされるフレッシュなアイスは濃厚&なめらかで激うま🤤 2種類で400円台なところも◎。ちなみに今年は9月13日までなので、お近くの方はぜひ!

 

韓国発のサバイバル・オーディション番組「I-LAND」

ハマった人:Mayuko、Kaeko

BTSを生んだBigHitとCJ ENMがタッグを組んで企画したサバイバルオーディション番組「I-LAND」。今まで見てきたどのオーディション番組よりも過酷なので毎回見終わった後は気分が沈みますが、色んな意味で目が離せないので初回から毎週欠かさず見ています。現在はPart2が放送中。最終的にデビューできる7人は9月18日に決まります。正直「I-LAND」については物申したいことがたくさんあるんだけど、ここには書き切れないので割愛します(笑)推しがデビューできるまで見守りたいと思います〜!

 

まとめ

こんな感じで今回は8月に姉妹がハマったものを紹介しました。来月もどうぞお楽しみに!
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Kaeko

1996年生まれ。大学卒業後、専門学校でグラフィックデザインを勉強。Hey Sisterでは、ライティングとビジュアルデザインを担当している。趣味は料理、アート鑑賞、色んなモノ・コトのリサーチ、ヴィンテージショップ巡り。イラストも描いている。