helsinki-restaurant

こんにちは、カエコです!毎日暑いですね〜。
 
まわりが海や花火など夏らしい写真をSNSにアップしている中、私は過去の旅行の写真をカメラロールで振り返りながら思い出に浸っております。
 
写真をさかのぼっていると、5月に訪れたヘルシンキで行ったレストランについてまだ書いてない!ということに気づき、少し今更感ありますが、どこもすごくよかったので記事にしようと思います。
 
今回は、ヘルシンキ観光局のおしゃれPRガール、Jenniさん(推定26~28歳)が「今ヘルシンキでココが熱いよ!」と教えてくれたレストランの中から、私たちが実際に行ってみて気に入ったお店を4つピックアップしました!
 
夏は特に過ごしやすいと言われているヘルシンキ。この夏行かれる方も、行こうと計画している方にもぜひ参考にしてくださいね!
 
(The True Scentsは、この記事で紹介している一部の美術館・レストランにてプレス料金で利用させていただいています。)

 

1. ROSTER

helsinki-dinner1

お腹ペコペコで歩いていた時、偶然見つけたのがこのROSTERというレストランでした。これがまた大当たりで。(偶然見つけたお店が当たりくじだった時って嬉しいよね)
 
重厚感のある佇まいの「ROSTER」は、2016年6月にオープンしたばかり。店内は、クールなネイビーを基調とした店内に、ゴールドのアクセントが効いたインテリアや小物で飾られていて、かなりハイセンス!!!めっちゃタイプ!!!
 
デザインはBondという会社が手がけているそうです。
 
私たちはディナーで訪れたので、2人でシェアするお得なコースを注文しました。前菜からメイン、デサートまで全部で6皿出てきて2人でシェアします。コスパも良かったし、満足感もあって最高
 
ヘルシンキは海鮮が美味しいので、お料理には基本的に新鮮な海鮮が使われていました。
 

helsinki-dinner2

食材の組み合わせ方もとても斬新!盛り付けも美しく、まるでアートのよう。
 
幸せすぎてこの顔です♡
 

helsinki-dinner3

最後のデザートもまた面白くて。
 
パンナコっタの上に抹茶のアイスとホイップクリームとライスケーキを刻んだものがかかってる新感覚スイーツでした。今でも忘れられない美味しさ。
 
ちょっと奮発していつもより贅沢なディナーを楽しみたいという方にはおすすめのレストランでした。
 

ROSTER
住所:Pohjoisesplanadi 17,00170 Helsinki Finland
営業時間:月〜金 11:30-23:00 / 土 12:00-23:00 / 日 14:00-21:30
休業日:なし
最寄りのトラムの駅:「Kauppatori」駅、もしくは「Senaatintori」駅

 

2. HOLIDAY Bar

helsinki-dinner4

Jenniさんが「今一番ヒップなのはここだよ!」と、ゴリ押ししてたのが、「Holiday Bar」でした。
 
それも納得。なぜなら、お店にはおしゃれピーポーたちが大集結!!!
 
ヘルシンキってどこも割と空いていて、混雑している場所っていうのが少ないんだけど、ここは別。Jenniさんのいう通り、イケイケなヘルシンキの若者が集う超ヒップスターなレストランでした。
 

helsinki-dinner8

HOLIDAY Barには、テラス席と店内席がありましたが、地元の人にはテラス席が大人気でした。
 
訪れた5月は、まだ外がちょっぴり肌寒かったので、私たちは店内へ。店内も可愛かったですよ〜!観葉植物や、レトロなソファ、ミラーボールなどが飾ってあって個性的です。
 

helsinki-dinner5

ディナーで訪れた私たちは、サーモンが入ったライスボウルと、エビとリコッタチーズの入ったパスタをシェア。
 
ライスボウルは、日本語で言うなら丼ですね。サーモン、アボカド、野菜など、色とりどりの具材が贅沢に乗ったヘルシンキ仕様の丼です。ヘルシンキはサーモンが有名なだけあって、絶品!
 

HOLIDAY Bar
住所:Kanavaranta 7, 00170 Helsinki,Finland
営業時間:火〜金 16:00- / 土 12:00-
休業日:月・日
最寄りのトラムの駅:「Ritarihuone」駅

 

3. The Cock

helsinki-dinner9

カジュアルな雰囲気の中、ランチ・ディナーを楽しみたいという方におすすめなのが、「The Cock」です。店員さんもとてもフレンドリーで、気軽に入りやすいです。
 
メニューは、野菜を使ったヘルシーなものが多く、若い女性ファンが多いよう。
 

helsinki-dinner11

ここでもまたさっきのに似たサーモン入りライスボウルを発見!入っている食材もほとんど同じだったし、器まで似ていたので、どうやらヘルシンキでは、日本風の丼が流行ってるみたいですね。なんだか親近感湧きます。
 
一皿が結構ボリューミーでしたが、お腹が空いていたので2人ともペロリと完食でした。

 

helsinki-dinner10

パウダールームへ行く地下への階段横にはこんなコミカルな壁画が。いちいち可愛いな〜。

 

The Cock
住所:Fabianinkatu 17, 00130 Helsinki,Finland
営業時間:月〜金は11:00-23:00 / 土 12:00-23:00
休業日:日曜日
最寄りのトラムの駅:「Etelaranta」駅、もしくは「Kauppatori」駅

 

4. Bronda

helsinki-dinner6

Bronda」は、omi BjörckとMatti Wikberg(ヘルシンキでは有名なデュオ)が率いるBW Restaurantsという会社が手がけるレストランの一つ。
 
他には、以前ここでもご紹介したベーカリー「Levain bakery eatery」もこの会社が手がけているそう。BW Restaurantsが展開しているお店はどれも本当に素敵なので要チェック。
 
ここはとにかくお店の内装が素敵で、行く前からとても楽しみにしていたんです。
 
インテリアと建築見目的でこのお店を選んだと言っても過言ではない。ですが、料理も負けてませんでした。
 

helsinki-dinner7

ヨーロッパ料理を中心に、オーナーが特に気に入っている、スペインやイタリア、フランスの料理からインスパイアされた料理が楽しめます。
 
オーナーは、常に新しくてユニークな料理を提供するため、様々な国へ旅をし、アイデアやインスピレーションをもらっているんだとか。
 
私たちは、ハッピーアワーの時間に訪れ、軽く、リゾットコロッケと、タルタルをオーダー。どちらもとても美味しかったです。テーブル席もあって、ちゃんとしたランチやディナーもできます。
 
もちろん、私たちのようにディナー前のちょっとしたバー利用だけでも十分満足できるのでおすすめ!

 

住所: Eteläesplanadi 20, 00130 Helsinki,Finland
営業時間:月〜水 11:00-24:30 / 木〜金 11:00-26:00 / 土 12:00-26:00
休業日:日
最寄りのトラムの駅:「Erottaja」駅

 

まとめ

どのお店も、内装、料理共にこだわりが詰まっていて、若者に人気があるのも納得ですよね!私は個人的に、ROSTERと HOLIDAY Barが気に入ってます。
 

お料理はもちろん、空間デザインも素敵なので、北欧のレストランは見所満載です。正直、期待以上でした。
 
ヘルシンキに関するおすすめ過去記事もぜひご覧あれ。
 
地元の若者に大人気!ヘルシンキの最新カフェトップ5。
ヘルシンキを訪れたら必ずやるべきことチェックリスト。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう