人生初、ピアスの穴開け体験レポート。

実は1週間前に人生で初めてピアスを開けてきました!!自分の耳に穴が開いてるなんて未だに慣れません。
 
ちょうど1週間前に突然「ピアスを開けたい!」と思いついて、気がついたら病院でピアスの穴を開けてました(笑)ずっとピアスを開けるのが怖い&不安で拒否していたのにどうして急にこんな衝動に狩られたのかは自分でも謎。でも今ではこの直感を信じ、結果開けて良かったと思ってます。
 
というわけで今回は、ピアス穴開け体験記を書いてみました!少しでもピアスを開けるか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

piercing-3

ピアスを開ける前にしておくこと

ピアスを開ける前って不安ですよね。まずは実際に私がピアスを開ける前に行ったことをリストアップしてみました。
 
1. どこの病院で開けるか、値段などをリサーチしておく

自分でピアスを開ける方もいますが、衛生面を考えるときちんと病院で開けてもらうことをおすすめします。私は、近所の皮膚科で開けてもらいました。皮膚科や耳鼻科、形成外科、美容外科などでやってくれますよ!
 
病院によって値段が違うので、一度電話で詳細を確認し比較してみることをおすすめします。例えばホームページでピアスの穴開けの値段が5000円と書いてあっても、ファーストピアスの値段が含まれていない場合があります。
 

私は実際に行こうとしていた病院に問い合わせると、ファーストピアスをつけると9000円と言われて、高すぎてやめました。ホームページに詳しく書いてない場合は一度電話で聞いた方が良いです。
 
安すぎるのは逆に不安なので、私は口コミを見たり、電話での病院の対応の仕方などで雰囲気を確認しました。最終的に私は色々なところを比較して、ファーストピアス込みで4000円で開けてもらいました。
 
2. 耳のどの位置に付けるのか決めておく
病院に行くと、耳たぶのどこの位置にピアスを開けたいのか自分でペンで印をつけます。一度開けると元には戻らないので一番気を使うところではないかと思います。私は、「耳たぶの中央のやや下あたり」にしました。
 
どこに開けるかは人ぞれぞれ違うと思いますが、後悔しないよう事前に決めておくとスムーズに施術してもらえます。病院でいきなり焦って決めるなんてことは避けたいですよね。
 
3. アフターケア方法を事前に調べておく
病院で消毒用のお薬を出してもらえるところもあれば、無いところもあります。自分が行く病院で消毒液が処方される場合はそれを使えば良いし、もし無い場合はどうすれば良いのか事前に調べておくと安心だと思います。
 
私は消毒液などは特に処方されず、ピアスの穴開けのみだったので、自分でアフターケアの方法を調べました。詳しくは後ほど書きます!
 

ついにピアス穴開け!実際のところ痛い?痛くない?

ピアスを開けた人の体験談を聞いたところ、「一瞬爪でぎゅっとつままれた感覚」とか「足の小指を挟んだ時の方が痛い」など一瞬の痛みですぐ終わるという意見が多かったです。なので、思ったよりも痛くないのかな?と思っていました。
 
実際は普通に痛かったです(笑)一瞬とはいえ、耳に穴を開けて金属を通すので痛くないわけはないですよね。でもエグられるような痛さではなかったです。
 
私の担当してくれた皮膚科の先生はベテランという感じはしたのですが、開けるときに少し手が震えて深呼吸を何度もしていたのでひょっとしたら私より先生の方が緊張していたのかも(笑)
 

piercing-4

先生は緊張していたようでしたが、左右対称になるよう穴の位置もきちんと確認して綺麗に開けてもらえたし、一部始終とてもスムーズな流れだったので良かったです。開けた直後はしばらく痛みが続きましたが、翌日になるとほぼ痛みは無くなり問題なく過ごせました。

 

piercing-5

ピアスを開けた後のアフターケアはどうしてる?

私が行った病院では消毒液などは特に処方されなかったので、自分でアフターケア方法を調べました。すると、マキロンなどのけが用消毒液で消毒する方法が主流のようですが、それだと殺菌力が強すぎて肌の弱い人は爛れてしまうことがあるという情報を発見。
 
私は肌が少し弱いので消毒液を使う方法ではなく、石鹸で洗い流いしっかりとドライヤーで乾かすというアフターケアを行なっています。この石鹸で洗い流す方法は、膿んだりすることもなく良かったという口コミが多かったですよ。
 
実際にピアスを開けてから1週間経過しましたが、トラブルもなく普段通りに過ごせています。

 

ホールが完成したらつけたいピアスたち

piercing-6

ピアスを開けたらお洒落の幅も広がるので、これからつけたいピアスをインスタでリサーチしてコレクションしてます。ピアスの穴完成までに約1ヶ月ほどはかかるので、その間にこうやって自分で好みのものを集めるとものすごく高まりますよ〜!
 
コレクションしたのを見てみると、リング系が多いですね。小さめな小ぶりのピアスも上品で可愛いし、大きめのビーズがついた揺れるタイプのピアスもいいな〜。イヤリングよりもはるかに選択肢多くて嬉しい!ピアスの最大のメリットですね。
 
ピアスの穴が完成した後、色んな種類のピアスをつけるのが今から楽しみです!!

 

まとめ

初めてのピアス穴開け、すごく緊張しましたが、開けて良かったって思ってます。
 
・お洒落の幅が広がる
・落としてしまう心配がない
・長時間ピアスをつけていても痛くない(イヤリングだと頭痛したりしてたけどその心配もなし)
・イヤリングよりも種類が豊富だから選択肢が増える

 
などメリットはたくさん。ピアスのホールが完成するまでに時間はかかりますが、完成したらどんなピアスをつけようか考えている時間も楽しいです。ピアスは、何よりお洒落の幅が広がるのが良いですよね〜。これからたくさんピアスライフを楽しみたいです!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Kaeko

Hey Sisterでは、ライティングとイラストを担当。食べることが誰よりも大好き。趣味はアート鑑賞、色んなモノ・コトのリサーチ、ヴィンテージショップ巡り。