youtube-englsih-1

留学後の私の語学力維持に一躍買ってくれているYouTube。気軽に楽しく英語に触れられるおもしろ系から、著名人や大学教授によるパネルディスカッションや講義まで、ハイクオリティーな動画がたくさんあるので英語の勉強にはもってこいだと思います。
 
今回の記事では、自分の英語力に合わせて楽しく英語を学べるYouTubeチャンネルを厳選しました。(上から順番に初心者向け→上級者向けになってます。)ぜひSubscribeしてみてね!
 
ちなみに私の経験上、英語上達のカギは英語で英語を学ぶことだと思っているので、今回は日本語を含む英語学習系のチャンネルは省いています。
 
はじめは内容が理解できなくても、諦めずにまずは頭を英語に慣れさせてみてください。そうすることで徐々に「英語脳」が形成されて内容がなんとなくわかるようになってきます。英語脳とは、英語をいちいち頭の中で日本語に翻訳することなく理解できる脳環境のこと。つまりは、ネイティブに限りなく近い思考回路ってことです。
 
あと私がYouTubeを見る時に並行してやっているのは、わからない単語や言い回しが出てきたら英英辞書で検索することとシャドーイング(聞いた英語をそのままマネして復唱すること)かな。これも英語脳に近づくために大事な作業です。ぜひ実践してみてください。

 

1. English Lessons by engVid

engVidは、無料の英語レッスン動画を提供しているサイト。数人のネイティブスピーカーが英語講師として個々のチャンネルを持っており、YouTubeに多数ある文法解説系のチャンネルの中でも高い人気を得ています。どの方も非常に個性的なので、自分好みの先生を見つけるのも楽しいかも。
 
私が留学前にTOEFLの勉強の傍ら時々見ていたのはEmma先生とAdam先生でした。この2人は比較的クセがなく見やすいと思います。中にはものすごい強烈な方もいらしゃっいます。特にRoonieっていう女の先生は、一見怖そうな雰囲気を醸し出しておりものすごくかったるそうに話すのですが、なぜかめちゃくちゃ人気あるんだよなぁ(笑)

 

 

2. TheFineBros

一昔前のトレンドから政治まで、世の中の様々な事に対するキッズたちのリアクションがおさめられた動画シリーズ。子どもたちの発言は簡単で短いものが多いので、初心者でもわかりやすいと思います。中にはとても大人びた発言をする子や意外なリアクションを示す子もいたりするのでとても興味深いです。
 
他にも大人やシニアが若者文化にリアクションするっていうパターンもあったりして面白い!

 

 

3. The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

The Tonight Showは、1954年から放送されているアメリカの人気トーク番組で、現在は私が個人的に大ファンのJimmy Fallonがホストを務めています。実際の放送は1時間ですが、YouTubeでは各回のハイライトだけを3~5分で見られるようになっています。
 
話のスピードはかなり早いのでリスニング強化になりますし、司会者とゲストの会話のテンポやジェスチャー、アメリカンジョークやユーモアも非常に勉強になりますよ。
 
ちょっとした息抜きにおすすめ!

 

 

4. Life Noggin

Life Nogginは、身のまわりの素朴なギモンについてわかりやすく解説してくれます。例えば、「なぜ髪は白髪になるのか」「なぜ人はお腹が空くのか」「なぜ人は死ぬのか」など興味深いトピックがいっぱい。このチャンネルの良いところは、難しい単語や専門的な用語を楽しみながら学べること。話すスピードは早いですが、キュートなアニメーションを使って2~3分で手短に説明してくれます。見終わった後は、物知りになった気になれるチャンネルです!

 

 

5. SciShow

Life Nogginが身のまわりのギモンについてなら、SciShowは科学のギモンについてを解説してくれるチャンネル。こちらはなんと月曜から日曜まで毎日配信されています。
 
もしあなたがこれからTOEFLを受けるというのであれば、このチャンネルはとても役に立つかもしれません。私は留学のためにTOEFLを受けたんですが、もし受ける前にこのチャンネル(これとLife Nogginも)のことを知っていたらきっと毎日見てただろうと思います。なぜなら、TOEFLの試験はかなり専門的な知識を要する問題が多いからです。
 
例えば、環境、犯罪心理、人間の呼吸の仕組みについてとかね。なので、TOEFL受験者にもおすすめのチャンネルです!
 
ちなみにSciShowがちょっぴり難しいと感じた方には、キッズ向けにもう少しわかりやすく作られたSciShow Kidsもあるのでそちらも要チェック。

 

 

6. TED Talk

TED Talkとは、様々な業界の第一線で活躍する方々によるスピーチフォーラムのこと。今まで多くのメディアでおすすめの英語学習教材として紹介されてきているのでご存知の方も多いと思います。私も留学前や留学中には何度もお世話になってきました。
 
スピーチのテーマは、テクノロジーから文化、学術、思想まで幅広く、「Idea Worth Spreading(広めるに値するアイデア)」をスローガンに掲げてその革新的なアイディアを世界に広げる活動を行なっています。
 
内容は難しいものも多いですが、リスニングの練習には最適です。以下の動画は、私が今まで見てきたTED Talkの中でも特に印象に残っているもの。説得力のあるスピーチは引き込まれます。

 

 

7. The New School

The New Schoolはニューヨークの私立大学で、その傘下にあるパーソンズは数々の有名デザイナーたちを輩出したことでも有名。そんなニュースクールは、定期的に業界人を招いてパネルディスカッションやトークセッションを行なっているんです。
 
1本が1時間近くある動画もありますが、非常にハイクオリティーなのでぜひ見ていただきたいです!

 

 

8. YaleCourse

TOEFLの勉強をしていた時に通っていた英会話教室でよく先生に「アメリカの大学の動画を見てみるといいよ」と勧められていたので、たまに時間を作ってYouTubeで見てました。
 
最近ではハーバードのビジネススクールやスタンフォード大学など数多くの名門大学が講義動画をアップしているので、ありがたいですよね。下の動画は、名門イエール大学の心理学の講義。「アメリカの大学ってこんな感じなんだ〜」っていうのがわかって面白いですよ。
 
ものによっては1時間以上かかったりするので気合が入りますが、ハイレベルでアカデミックな英語に触れられるので、これから海外の大学に留学したいと思っている方や、さらにレベルアップを目指している英語上級者さんにはおすすめです。
 

 

 

まとめ

以上、私が個人的に選んだ英語学習におすすめのYouTubeチャンネルでした。どれも非常に役立つのでぜひsubscribeしてみてくださいね!最後にYouTubeを英語の勉強に活用するコツをまとめておくと、
 
・英語オンリーの動画を選ぶ
・少し難しいなと思う動画でも、諦めずに見続けることで脳を英語に慣らす
・わからない単語やフレーズは英英辞典で検索
・慣れてきたらシャドーイングも取り入れる
 
この4点を意識して、一緒に英語力向上を目指しましょう〜!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう