finland-miyage

ヘルシンキを訪れたら必ずやるべきことチェックリスト。」でもちらっと触れた、ヘルシンキの有名デパート「Stockmann」は、お土産調達に便利です。1階には、ムーミングッズコーナーがあり、地下の食品売り場はお土産の宝庫です!場所も、セントラルのど真ん中にあるのでアクセスしやすいので、お土産選びに迷ったら、とりあえず「Stockmann」に立ち寄ってみてください。
 
そんなわけで、今回は「Stockmann」で見つかる美味しいお土産をご紹介します。

 

オーガニックなローチョコレート「Goodio」

helsinki-miyage-1

感度高めな日本のメディアでも紹介されてる「Goodio」は、ローチョコレートを健康食品として製造・販売しているフィンランドの人気ブランド。ローチョコレートとは、48時間以上かけて低温加工する非加熱製法を用いて作られたチョコレートのことで、カカオの味はもちろん、ビタミンや酵素を殺さずに製造しているので、体にも良いんです。
 
ココナッツやミント、チャイなど種類も豊富で、北欧らしいパッケージデザインもかわいいので、おしゃれに敏感な友達や職場の同期へのお土産にぴったり。もちろん自分用にも!

 

ムーミンデザインがかわいいフレーバーティー

helsinki-miyage

フィンランドといえばムーミン!ということで、どこへ行ってもムーミングッズのコーナーには観光客がわんさかいます。人形とかお菓子とか雑貨とか、色んな種類のグッズがありますが、やっぱり食べ物系はお土産の定番ですよね。こちらのフレーバーティーは、パッケージもかわいく、マフィンやルバーブなどのユニークなフレーバを含む4種類のティーパックが20個入っています。

 

フィンランド土産の定番「Fazer」のお菓子

helsinki-miyage-3

フィンランド土産の定番として有名らしいこのFazer(ファッツェル)というブランドは、Stockmannの地下で見つけるまで知らなかったんですが、種類も豊富なうえパッケージもかわいいし、美味しいしでお土産にはパーフェクト。おすすめは、ドット柄のパッケージが可愛い「SUKLAA MOUSE」。中にムースが入ったチョコレートで、あげた友達も大絶賛してくれました!

 

「Kanniston Leipomo」のシナモンロール

helsinki-miyage-5

姉妹一押しの「Kanniston Leipomo」のシナモンロールがStockmannのベーカリーコーナーでも購入可能です!(ただし、入荷状況はKanniston Leipomoの営業時間に準ずる。)ちょっとつぶれたような見た目のボリューミーなシナモンロールは、帰りのフライトのお供にしても良いし、持って帰って帰国後の朝ごはんに食べても良し。

 

人気カフェ「GOOD LIFE COFFEE」のコーヒー豆

helsinki-miyage-6

フィンランドの国民はコーヒーが大好きです。会社では、1日に3回もコーヒーを飲む時間が設けられているほど。一人当たりのコーヒー消費量は世界トップだそうです。そんなフィンランドのコーヒーは、ぜひお土産として持って帰りたい。おすすめは、「GOOD LIFE COFFEE」のコーヒー豆。フィンランドの人たちに美味しいコーヒーを届けたいと、各国のコーヒーを飲み歩いて、独自で勉強を重ねてきたラウリ・ピピネンさんが手がける豆は、すっきりとしていて飲みやすい。

 

NORD-Tのティーリーフ

helsinki-miyage-0111

NORD-Tは、小学校からの幼馴染だという2人の女性がスタートさせたお茶ブランドです。添加物不使用で、ナチュラルな素材にこだわったブレンドティーだけを扱っています。この「Helsinki」という名前のついた「Organic En Shi Yu Lu」は、ほんのりフローラルで甘みのあるグリーンティーです。

 


まとめ

フィンランドは、デザインの国なだけあってパッケージがおしゃれで可愛いものが多く、テンション上がります。しかも「Stockmann」に行けば全部揃ってるなんて・・・!
 
とりあえず、「お土産選びに迷ったら、Stockmannへ走れ!」っていうのを覚えておけば、最終日になってもお土産が決まらなくて、焦るなんてこともありません。
 
美味しくて可愛いフィンランド土産を見つけてくださいね〜!
 
Stockmann
住所:Aleksanterinkatu 52, 00100 Helsinki
営業時間:月〜金 9:00~21:00 / 土 9:00~19:00 / 日 11:00~18:00
https://www.stockmann.com/
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう