全部アンダー5万円!Farfetchのセールで狙うべきおすすめアウター5選。

ブラックフライデーは終わってしまいましたが、多くのオンラインストアが秋冬セールを開催中です。

今回は最大60%オフでセール中のFarfetch(ファーフェッチ)から、5万円以下で今すぐゲットしたいアウターをご紹介。おすすめのスタイリングも合わせてご紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね。

内側はもふもふ!いつでも暖かく包み込んでくれるムートンコート

ムートンコートは毎シーズン流行関係なく着られる真冬の頼もしい味方。URBAN CODEのフェイクファーコート(¥51,531→¥38,648)ならロング丈なので足元までしっかり暖かさをキープしてくれます。私もムートンコートを一着持っていますが、正直ヒートテックもいらないくらいポカポカ。なのでインナーは薄手のリブタートルやカットソーで十分です。
 

デイリー使いに一着持っておきたいダウンジャケット

近年のアスレジャーブームの影響もあってダウンジャケットはトレンドアイテムの仲間入り。カジュアルな印象が強すぎるせいか、今までダウンジャケットはあまり積極的にコーデに取り入れることがなかったんですよねぇ。だけど国内外のおしゃれさんたちの着こなしを見ていると、ちょっと挑戦しみたいという気持ちになってきました。Aspesiのダウンジャケット(¥66,623→¥46,636)はスリムなので着膨れする心配も無用。シックなカーキを選べばモードにスタイリングできそうです。

 

クマさんみたいなテディベアコートは今年もトレンド継続中

クマみたいな愛らしいシルエットが印象的なテディベアコートは、去年からトレンドアイテムとして人気を集めています。ヘイリー・ボールドウィンやロージー・ハンティントン・ホワイトリーといったセレブたちも愛用中。ボリューミーなのでボトムスはタイトなスカートやパンツを合わせるのがおすすめ。Facetasmのテディベアジャケットは定価¥81,193がなんと半額の¥40,597円。
 

チェック柄コートは秋冬のベストフレンド

チェック柄のロングコートは私の定番アイテム。上のコラージュはまさに私が今日着ていたコーディネートだし、Jovonnaのコート(¥26,513→25,188)は今リアルに欲しいと思っている・・・。どうやら私はチェック柄に目がないみたい。カジュアルにもフォーマルにもマッチするのが最大の魅力。
 

たまには気品漂うコーデュロイジャケットなんていかが?

今シーズン気になっているのはコーデュロイジャケット。ラルフ・ローレンみたいにデニムやブーツと合わせてカジュアルに着るのもありだし、ミディ丈スカートとデコラティブなパンプスと合わせてドレッシーに仕上げるのもあり。コーデュロイジャケットは、意外とコーディネートの幅が広がる優秀アイテムなのです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨークに留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。