NOVIS2016春夏コレクションリポート。

セラミックデザイナーのClarice CliffにインスパイアされたNOVISの春夏コレクションをリポート。

novis-spring-16-6

昨年初めてトライベッカのスタジオで行われたNOVISのプレゼンテーションを見に行った時、「ファッションってこんなに大胆で自由でいいんだ」と衝撃を受けたのを今でも覚えています。

デザイナーのJordana Warmflashがファッションを通して作り出す世界は、日本で着るとびっくりされそうな色使いやパターン、そして過去の偉大なアーティストたちにインスパイアされた遊び心のあるグラフィックであふれていました。控えめで地味な色が好まれる日本にいると気が付けなかった、「ファッションは楽しむもの」っていう基本的なことを改めて教えてもらった気がしました。それ以来、私はNOVISというブランドを一目置いています。

今回のNOVISのコレクションは、今はもう亡きセラミックデザイナーのClarice Cliffにインスピレーションを受けています。彼のノスタルジックなグラフィックが、NOVISらしいビビッドでポップなカラーで彩られていて、見ていてとても楽しいコレクションでした。NOVISは日常的に着られるブランドではないと思っている人もいるかもしれませんが、今回のコレクションでは、ブラックが随所に使われていて、着やすさを意識しているのを感じました。

 

novis-2016-spring

特に私が今回気になったのは、Clarice Cliffの作品によく登場する風景画がプリントされたシアーなブラウスやパンツ。

 

nonis-spring-3

それから、Clariceの風景画があしらわれたシューズもとってもかわいい!フラットなので実用的なのが◎

 

novis-spring-16-4

もちろん、NOVISが毎回こだわっているというファブリックにも注目!かぎ網風のニットやスカートは印象的でした。

 

novis-spring-16-5

今回のNOVISも、過去の素晴らしいアート作品がふんだんに盛り込まれたプレイフルなコレクションでした!