Mytheresaで商品を返品&交換してみた!流れや手順を解説

自粛生活が続き、何かとオンラインで買い物をすることが増えました。洋服に関してはできれば試着してから買いたいところですが、こんなご時世なのでネットを利用しています。

先日、「Mytheresa」で買い物したところ、サイズが合わず返品&交換してもらうことに。せっかくなので、その手順や方法を記録として残しておきます。

同じようにMyTheresaで返品することになった方のお役に立てたら嬉しいです。

Mytheresa(マイテレサ)のサイトをチェック

Mytheresaは返品&交換が無料

Mytheresa(マイテレサ)」は、200以上のデザイナーズブランドを取り扱い、毎週1200点もの新商品が入荷するドイツ発のラグジュアリーショッピングサイト。

豊富な商品ラインナップだけでなく、迅速な発送と丁寧なカスタマーサービスで知られています。そんな「Mytheresa」では、購入後30日以内の返品・交換が無料

Mytheresaの返品条件

▪︎ 未使用かつタグ付きのままであること
▪︎ 商品は1つのパッケージで返送すること
▪︎ 返品は、元の配送と同じサービス(DHLまたはUPS)を使うこと
▪︎ 注文が最初に発送された国からの返品のみ無料(例えば、日本に配達された注文は日本から返品する)
▪︎ カスタマイズ商品は返品不可

 

Mytheresaでの返品方法

今回「Mytheresa」で返品&交換することになったのは、GANNIのバケットハット。Mサイズを購入しましたが、思ったより大きかったのでSサイズと交換してもらいました。購入前に、手持ちの帽子とサイズを照らし合わせながら十分にリサーチしたのに…。やはり試着ができないと、どれだけ下調べしていても失敗することはありますね。

なので、返品交換を無料で受け付けてくれる通販サイトはとても貴重だし、ありがたい😭🙏🏻

 

それでは、早速「Mytheresa」での返品手順について解説していきます。「Mytheresa」は、返品交換に必要な書類を一式まとめたファイルを商品と一緒に送ってくれるので、手順に沿って記入してきます。

 

ファイルの中身はこんな感じ。

A. Invoive 自分用のインボイス
B. Exchange & Returns form 返品・交換用のフォーム
C. Returns Pro-Forma Invoice(x 4)関税に必要な書類3枚 + それらを入れる用の透明の袋
D. DHL Shipment Airway Bill(x 3) DHL発送用のラベル3枚

上記の書類に説明書(英語)が1枚ついています。全て英語なので、抵抗がある方もいるかもしれませんが、手順に沿って書き込んでいけば良いだけなので、そこまで難しく考える必要はありませんよ😉
 

STEP1 :

まずはBのExchange & Returns formに返品する数量や理由などを記入します。大きい、小さい、色が気に入らなかった、など該当する理由にチェックを入れます。

交換の場合は、この時にカスタマーサービス(電話かメール)に連絡して希望のサイズ・色の商品がまだ残っているか確認してもらいましょう。在庫があった場合、リザーブしておいてくれるので安心です。
 

記入した紙は、返品する商品と一緒に箱の中に入れます。あとで配送業者さんに中身を確認してもらうため、箱は閉じずに置いておきます。
 

さっきもチラッと書きましたが、返品する商品はMytheresaのタグがついていることが条件となりますので、うっかり切ってしまわないように注意。
 

STEP2 :

次に、CのReturns Pro-Forma Invoice(計4枚)を記入していきます。4枚のうち、3枚はDHLに渡し、1枚は自分用に保管。

これら3枚を透明の袋に入れて、DHLの配達員さんに渡します。袋がなかった場合はDHLで用意してくれるので、こちらは何も用意しなくてOK。

 

STEP3 :

必要な書類が用意できたら、DHLに電話して集荷に来てもらいます。電話番号はDHLのホームページより確認できます。
 

私が電話で聞かれたのは、Mytheresaのアカウントナンバー、返品先の国と住所、そして自分の住所と電話番号。Mytheresaのアカウントナンバー、返品先の国と住所に関しては、説明書に記載されているので電話するときはそちらを手元に置いておくとスムーズです。

あとは、ドライバーさんに荷物と書類、発送用のラベルを引き取ってもらえばおしまい。私は電話した当日に集荷に来てくれたので本当にあっという間に返品作業が終了しました。
 
STEP4 :

Mytheresaに無事商品が届き、返品が完了するとこのようなメールが届きます。返品の場合はクレジットカードに返金処理され、交換の場合は新しいトラッキングナンバーを別途メールでお知らせしてくれます。実際に、商品を返品してから新しい商品が手元に届くまでは1週間ほどでした!

ちなみに関税が発生した場合、関税分はクーポンコードでの返金になるそう。現金では戻って来ないけど、返ってくるだけマシですね!
 

まとめ

「Mytheresa」の返品・交換システムは、思っていたより簡単&スムーズで驚きました。

「Mytheresa」と同じようなラグジュアリー系の通販サイトで返品交換を無料でやってくれるところは少ないので本当にありがたいです。これからもまた利用したいと思います!

 


 

Mytheresa(マイテレサ)のサイトをチェック

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨーク留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。最近興味があることは、サステイナビリティとセルフケア。