ラキャルプ主催のオーガニックフェス参戦レポ。私的注目ブランドをピックアップ

2020年9月4日に開催されたラキャルプ主催のオーガニックフェス「My Organic Friends by Salon de LACARPE」に参戦してきました!

今回の記事では、イベントの様子と私的注目ブランド7選をご紹介します。

HEY SISTERはメディアとしてオーガニックフェスに参加させていただきました。レビューはライター本人の感想です。

ラキャルプ主催のオーガニックフェス 2020に参加してきました!

今回私たちが参加した『My Organic Friends Fes by Salon de LACARPE 2020』は、オーガニック&ナチュラルブランドのPRを行っているラキャルプ主催のエシカルイベントです。ブースエリアにはナチュラル・オーガニックのコスメからフードまで、全45ブランドが出展。ブランドの代表や製品の開発者から直接話が聞けるセミナーもありました。

来場するメディア関係者には「情報収集の場」として、参加ブランドにはオーガニックコスメやフードの製品・ブランドの「PRの場」として、人と人、人とブランドがリアルに繋がる場を提供することを目的とし、2018年から毎年開催されています。

 

会場内はバイヤーやエディターなどメディア関係者の人たちで大賑わい。久しぶりにこういう場に足を運んだな〜。ちなみにウイルス対策として、エントランスでの検温や人数制限などが行われていました。

 

Mayuko

人気オーガニックブランドの新商品や新しいブランドを知ることができ、とっても貴重な機会となりました!

 

私的注目ブランド7選

ここからは、今回のイベントで初めて知ったブランドや、コンセプトを聞いて良いなと思ったブランドを7つご紹介します!

 

1. BEIGIC(ベージック)

2020年6月に日本初上陸した韓国発のヴィーガンスキンケアブランド「BEIGIC」。フェアトレードの植物由来成分を中心に、自然由来の原料を使用。合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェート・パラベンフリーの肌に優しい処方にこだわっているため、敏感肌でも安心して使えます。
 

ベージック コレクティングエクスフォリエーター 70mL 4,400円+税

中でも注目はグリーンコーヒービーンオイル。保湿・引き締め・弾力アップといった効果が期待できる成分で、「BEIGIC」の全ての製品に配合されています。

 

Mayuko

コーヒーパウダーのスクラブで古い角質を取り除く、顔用のスクラブ「コレクティングエクスフォリエーター」が気になる!

 

2. uruotte(うるおって)

今回のイベントで初めて出会ったブランド「uruotte」。「美しい髪の条件はすこやかな頭皮」という原則に着目したヘアケアブランドです。ナチュラル&オーガニックにこだわり、頭皮への優しさを一番に考えたシンプルなヘアケアに定評があります。2020年秋からは内容や仕上がり、パッケージがアップデートされて発売されるそう!

 

Mayuko

会場に入ってすぐ目に入った美しいカラーリングのパッケージにすごく惹かれました。リニューアル楽しみ…😆

 

3. 2CNEO(ニーゼロネオ)

「2CNEO」は、現代人の心と肌の変化に寄り添い、一歩先行く技術で、一歩先の美しさを叶えたいという想いが込められたジェンダーレス&エイジレスなビューティーブランドです。こちらのブランドで一番気になったのは、ブルーライトの光から肌を守ってくれる「プロテクティブナイトクリーム」。マリーゴールドの花びらから抽出されるルテインという成分がブルーライトの光ダメージから肌を守り、寝ている間にふっくらきめの整った肌へと導いてくれます。

 

Mayuko

今まで目のブルーライト対策はしていたけれど、肌はすっかり見落としていました!スマホやPCが手放せない生活をしているので、目だけではなく、お肌もケアしてあげなきゃ〜。

 

4. ethique(エティーク)

ニュージーランド生まれの「ethique」は、コスメキッチンで見かけて気になっていたブランド。ヘアケア商品で年間800億本ものボトルが廃棄されている問題に着目し、プラスチックボトルを徹底排除したサステナブルなシャンプー&コンディショナーバーを作っています。天然由来成分100%の美容液を凝縮し、シリコン&パームオイルは不使用。さらに、容器は全て生分解性というこだわりぶり。

シャンプーバーとコンディショナーバーは、それぞれ110gと60gで販売されています。どちらも約2000円ほどするので少し高いと感じるかもしれませんが、シャンプーバー110gで液体シャンプー350mL×3本分、コンディショナーバー60gで液体コンディショー350mL×5本分の成分が凝縮されているんです。
 

Mayuko

髪にも優しくてエコでコスパも良いって最高!

 

5. MATCHA HEAVEN(マッチャヘブン)

「MATCHA HEAVEN」は代表の母里さんが一つ一つ茶葉農家をまわって厳選したこだわりのオーガニック抹茶を販売しているブランド。母里さんの地元である静岡県の有機栽培の天茶園で取れた希少な抹茶をはじめ、生産者さんが愛情を込めて作った個性的な抹茶が揃います。

 

クリスマスギフトセット 6500円(税込)

2020年の12月には有機抹茶と抹茶碗、茶筅がセットになった素敵なギフトセットが登場します!大切な人に心のゆとり、時間のゆとりをプレゼントしてみるのはいかが?

 

Mayuko

日本の誇るべきお茶の魅力を現代を生きる人に再認識してもらい、地域を盛り上げていきたい、というコンセプトが素敵。

 

6. NowLd(ノルド)

ヘアメイクアップ・アーティストとして活動されている、中村了太さんと小林潤子さん夫妻が2019年秋に立ち上げたビューティーブランド。“NO MORE FOUNDATION(もうカバーはいらない)” をコンセプトに、肌本来の力を呼び覚ますようなスキンケアアイテムを展開しています。

第一弾として発売されたプランプエッセンスは、希少なオーガニック成分とパワーのある美容エッセンスをブレンドした美容化粧液。99.9%天然由来成分配合のリッチで濃密なエッセンスが肌を包み込み、ジューシーでもっちりとした肌に導いてくれるそう。

 

Mayuko

吸い付くようなもっちり肌になれるプランパー使ってみたいな〜。

 

7. CLAYD(クレイド)

「CLAYD」はアメリカ西海岸の砂漠地帯で採れた、天然ミネラル豊富なクレイのボティケアブランド。アメリカの砂漠の地中6メートルから採れた高品質なクレイを使用した入浴剤とボディケア商品を取り扱っています。ミネラルを豊富に含んだCLAYDのクレイは、粒子が細かく、浸透圧作用によって皮膚の表面だけでなく毛穴の奥の汚れまで吸着して引き出すことができるそう。

 

Mayuko

CLAYDの商品は前から気になっていたのですが、ブースでブランドの方から直接話を聞いてますます興味が湧きました。使い始めるとすぐにわかりやすく効果を実感できるそうですよ〜!

 

まとめ

今回は、「My Organic Friends by Salon de LACARPE」の様子と私が個人的に気になったオーガニックブランド7つをご紹介しました。

色々とサンプルもいただいたので、また気に入った製品があればブログでご紹介しますね!

 


 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨーク留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。最近興味があることは、サステイナビリティとセルフケア。