長さ・ボリューム・カールを全部叶える!理想のまつ毛を作る3つのアイテムとコツ。

去年、大学時代から続けていたマツエクをやめました。

マツエクやったことある人ならわかると思うんですけど、あの楽さとゴージャスなボリューム感は依存しちゃいますよね。

ただ、まつ毛にはかなりの負担がかかってしまうので、しばらく自まつ毛メイクを楽しむことにしました!

今回は私が研究に研究を重ねてたどり着いたまつ毛メイクをご紹介。長さ・ボリューム・カールを全て叶えるアイテムとメイクのコツをシェアします!

私の普段のまつ毛メイク

普段のまつ毛メイクはこんな感じ。私の自まつ毛は元々細くて短いけど、今から紹介する方法だとなんとかここまで長さとボリュームが出せます!!!

あと、こだわっているのはカール。個人的には90度に上がった急カーブなまつ毛があまり好きではないので、くるんとした自然なCカールまつげを作るのがポイント。

 

STEP 1. RMKのビューラーでまつ毛をカールさせる

私のまつ毛メイクでは、ビューラーのステップが一番重要!

カールさえ決まれば、あとは信頼しているマスカラさんたちにそれぞれの仕事してもらうだけなので、ここはちょっと丁寧にやります。

最近使っているのはRMKのビューラー。日本人の目の角度に合わせて作られているからか、とっても使いやすい!ぎゅーって強くまつ毛を挟まなくても、軽く力入れるだけでまつ毛がしっかりカールしてくれます。これで1080円なんてびっくりだよ。
 


 

自然なCカールを作るためには角度をつけて小刻みにビューラーを当てるのですが、これに関しては動画の方がわかりやすいと思うので、下に私が参考にさせてもらっている動画のリンクを貼っておきますね!!
 

動画の内容を簡単にまとめると、

① ビューラーでまつ毛の根元を挟む
② 目尻を軸にしてビューラーを鼻筋の方向に傾け、まつ毛を挟みながらスライドしていく
③ カールが難しい目頭は、同じやり方で部分的にカーリング
④ 仕上げは、ビューラーで挟んだまつ毛を下に向かってカーリング

ポイントは、とにかく力を入れすぎないこと!

 
これね、文字にすると逆にわかりにくいの!!! 多分、動画を見ながら真似してやってみるのが一番良いと思う!(0:50~あたりから見てみてね。)

このやり方だと本当に綺麗なCカールが作れるから、初めて試した時は感動しました。

ぜひ試してみてください。
 

STEP 2. キャンメイクのクイックラッシュカーラーでマスカラ下地

マスカラ下地でおすすめなのはプチプラ界の王道、キャンメイクのクイックラッシュカーラー。

これは本当に全力で推したい。一本で下地・マスカラ・コーティングの三役もこなしてしまうすごいヤツなのです。それでいて、しっかりカールをキープし滲みまで防止してくれるので持ってると心強いアイテムです。

約700円でこの実力って強すぎ・・・。
 


 

私はキャンメイクのクイックラッシュカーラーを下地として使うことが多いです。長さは出ないものの、カールをがっちりキープしてくれるので、出かける予定がない日はこれだけで過ごすことも。
 

STEP 3. エチュードハウスのカールフィックスマスカラでボリュームを出す

もう少しボリュームを出したい時は、エチュードハウスのカールフィックスマスカラの出番。これは「2019年上半期のベストコスメ」にも選んだくらい大好きなマスカラです。ボリュームはもちろん、1日中カールをホールドしてくれる頼もしい存在。

ちなみにこのマスカラは、レドベルの担当メイクさんもおすすめしてました。
 


 

カールフィックスマスカラを2度塗り。大分パッチリしましたね!
 

STEP 3. コームでとかす

最後にコームでブラッシングして、綺麗なセパレートまつ毛に仕上げます。コームは何でも良いのですが、私はベネフィットのアイブロウペンシルに付いているものを使ってます。
 

完成!

これで私のまつ毛メイクは完成!さらに「今日は絶対何がなんでも滲ませたくない!」って日は、さっき下地で使ったキャンメイクのクイックラッシュカーラーでコーティングします。(クレンジングで落とすのはちょっと大変だけどね😅)
 

まとめ

こんな感じで今回は私のまつ毛メイクの必須アイテムとやり方を紹介しました!

自まつ毛は細い&短いですが、それでもこのメイクだとたまに「マツエクしてるの?」「まつ毛長いね」なんて言われることがあるのです!!!長い間研究してきた甲斐があった・・・😭

ぜひお試しあれ♪

▼ 日本人の瞳の形に合わせて作られたビューラー。力を入れなくてもしっかりカール。


 
▼ 1本で下地・マスカラ・コーティングまでできる。カールキープ&滲まない。700円でこの実力はすごい。

 
▼ レドベルのアイリンみたいなフサフサまつ毛を作るならこれ。ボリューム&カールは100点満点。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨーク留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。スキンケアオタク。