“中国版プデュ” 創造営2021で注目の練習生18人の魅力を語る【最終順位も】

最近、中国のプデュ「創造営2021(Chuang 2021)」にどハマりしている姉妹です。

韓国と日本のオーディション番組は見てきましたが、中国版は今回が初!

90人もの魅力的な練習生が参加していますが、今回の記事では姉妹が注目している18人をピックアップしてご紹介します。

この記事を読むと、

  • 注目の練習生18人のプロフィールと魅力
  • 配信日時・視聴方法・投票
  • 最終順位

について分かります。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【関連記事】: 創造営2021から「INTO1」がデビュー!最終順位とメンバーのプロフィールまとめ
 

Kaeko

一緒に共感したり、参考にしてもらえたら嬉しいです!

創造営2021の注目メンバー <日本人練習生>

SANTA(サンタ)

名前 : SANTA (サンタ)
漢字表記 : 赞多
生年月日 : 1998年3月11日
出身地 : 日本愛知県
身長 : 181cm
血液型 : O
所属事務所: Avex Warps

 
エイベックスのクリエイティブ集団WARPs UP(ワープズアップ)に所属しているダンサーSANTA。

日本・アジア・世界大会で優勝した経験がある実力者です。創造営2021に出演する前はSHINee・テミンのMVに出演したことも!

SANTAくんはとにかくダンスのスキルが高いので、第一回目のパフォーマンスでは先生的な役割を担っていました。しかし、ストイックな彼の指導についていけず、不満を募らす練習生も。なんとかステージは完成させることができたものの、メンターからは「チームワークが足りない」という評価が。
 

 
チームワークの大切さにを学び、ボーイズグループの一員になるために成長していくSANTAの姿に注目です!

ちなみに創造営2021ではダンスだけでなく歌とドラムの腕前も披露しました。
 

【順位】 4位 → 2位 → 2位 → 2位 → 4位 → 2位 → 2位 → 2位 → 4位 → 4位 → 最終2位

 

RIKIMARU(リキマル)

名前 : RIKIMARU(リキマル)
漢字表記 : 力丸
生年月日 : 1993年11月2日
出身地 : 日本兵庫県
身長 : 171cm
血液型 : O
所属事務所: Avex Warps

 
SANTAくんと同じくエイベックスのWARPs UPに所属している力丸先生。(彼もダンスが抜群に上手く、他の練習生に比べて年齢が上なことから “先生” とよく呼ばれています。)

穏やかな性格でまわりの練習生からも慕われています

創造営2021出演前は、ダンサー、インストラクター、振付師として活躍されていました。SHINeeやNCTなどの振り付けを担当し、2020年にデビューしたENHYPENのメンバーNIKI君を教えていたこともあるそう。
 

 
さすがはインストラクターをしていただけあって、ダンスの教え方が上手い!一人一人のレベルを瞬時に見抜き、教え方を微妙に変えているとか。

第1回目の順位発表式では「僕は太っているし若くもないし、つまらないからグループに合わないんじゃないか」と言っていましたが、力丸君くんは十分魅力的なので自信を持って突き進んでいって欲しいですね!
 

【順位】 8位 → 8位 → 4位 → 3位 → 3位 → 3位 → 4位 → 4位 → 2位 → 1位 → 最終3位

 

MIKA (ミカ)

名前 : MIKA (橋爪ミカ)
漢字表記 : 米卡
生年月日 : 1998年12月21日
出身地 : ハワイ
身長 : 176cm
血液型 : 不明
所属事務所 : Avex

 
2018年にエイベックスからデビューした4人組男性グループ「INTERSECTION(インターセクション)」のメンバー。

2020年はコロナの影響でステージに立つ機会が減り、転職も考えていたというMIKA。創造営2021は最後のチャンスだと思って出演を決意したそう。

そんな彼は、初回放送からその繊細で感性的な歌声で視聴者やメンターたちのハートをがっしり掴みました

 
MIKAは切ない曲やR&B調の曲が本当に似合う!!!

ダンスはまだ体が少し硬い部分もありますが、謙虚な姿勢で遅くまで練習に励んでいるようです。
 

 
普段は物静かで落ち着いたMIKAとテンションの高いラッパー志望の曾涵江(ハンジャン)との友情物語も見どころ。
 

【順位】 1位 → 1位 → 3位 → 4位 → 6位 → 6位 → 3位 → 3位 → 3位 → 3位 → 最終4位

 

CAELAN (ケーレン)

名前 : CAELAN (モリアティー慶怜)
漢字表記 : 庆怜
生年月日 : 2001年4月12日
出身地 : キューバ
身長 : 172cm
血液型 : O
所属事務所:Avex

 
MIKAと同じ「INTERSECTION」に所属しています。グループでは末っ子。

BLACKPINKジェニの強火ペン。

普段は人懐っこくてお茶目なケーレンですが、ステージに立つと別人。ラップも歌もダンスもこなし、バラエティー面でもしっかり笑いが取れちゃう逸材です。ケーレンがそこにいるだけで場の雰囲気が明るくなります。
 

 
元気いっぱいに番組テーマソングを踊るケーレン。可愛い。君は洋楽やヒップホップだけでなく、王道アイドル曲も自分のものにできてしまうのか。

回を重ねるごとに、自分のポテンシャルと魅力を見せ着実に順位を上げていっています。
 

【順位】 12位 → 11位 → 8位 → 8位 → 12位 → 13位 → 6位 → 6位 → 8位 → 9位 → 最終12位

 

井汲大翔(いくみ ひろと)

名前 : 井汲大翔(いくみ ひろと)
生年月日 : 2002年8月23日
出身地 : 日本大阪府
身長 : 173cm
血液型 : O
所属事務所 : RBW

 
日本版プデュのシーズン1に出演していた井汲大翔くん。日本ではもちろん、中国でも人気の練習生です。

最初のクラス分けテストでは、所属事務所の先輩にあたるMAMAMOOの『HIP』を披露し、一段と成長した姿を見せてくれました。

年上からも年下からも、とにかく「可愛可愛!(可愛い可愛い)」と言われる井汲くん。本人的には、可愛いよりも実力を褒められる方が嬉しいそうです(笑)
 

 
練習生を始めてまだ4ヶ月程ですが、ダンスはキレがあってエネルギッシュ。第一公の『Lover Boy 88』では中国語のラップも披露しました。現場の人気投票によって決まるMVP(グループ内最多得票)を獲得!

とにかく可愛いのはもちろん、礼儀正しく努力家で、時折見せるちょっぴり毒舌なところも彼の魅力だなと思います。

言葉の通じない場所でひたむきに努力している姿を見ていると、なんだか親のような気持ちで見てしまいます(笑)
 

【順位】 29位 → 29位 → 18位 → 17位 → 15位 → 12位 → 14位 → 14位 → 14位 → 15位 → 最終15位

 

創造営2021の注目メンバー <中国人練習生>

刘宇(Liu Yu / リョウ・ユ)

名前 : Liu Yu / リョウ・ユ
漢字表記 : 刘宇
生年月日 : 2000年8月24日
出身地 : 中国安徽省
身長 : 175cm
血液型 : 不明
所属事務所: 嗶哟嗶哟

 
番組のテーマソングでセンターを務めた中国人練習生の刘宇。

16年間やっていた中国舞踊が骨まで刻まれているためAクラスに入るのは難しいとまわりに言われていたそうですが、ダンスも抜群に上手い。表現力も素晴らしい。第1回目のパフォーマンスではLAYの『莲 (Lit) 』を選択し、モダンなダンスも踊れることを証明しました。
 

 
優雅な中国舞踊を踊っていた時とのギャップがすごくて、莲 (Lit) チームでは刘宇くんから目を離せなかったな〜。

おしとやかでちょっと控えめなタイプですが、彼の発する言葉やパフォーマンスからは芯の強さが感じられます

実はこれまで創造営のテーマソングでセンターに選ばれた練習生たちはデビューのチャンスを逃してきたそうですが、刘宇にはなんとしてでもデビューしてもらいたい!
 

【順位】 7位 → 6位 → 1位 → 1位 → 1位 → 4位 → 1位 → 1位 → 1位 → 2位→ 最終1位

 

林墨 (Lin Mo / リンモー)

名前 : Lin Mo / リンモー
漢字表記 : 林墨
生年月日 : 2001年12月21日
出身地 : 中国重慶市
身長 : 180cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 原際畫

 
創造営2021に出る前は、俳優や歌手として活動していた林墨。

彼のことを一言で表すなら、クレイジー(笑)

リアクションが大きく、やんちゃでいたずら好きな小学生のように宿舎内でもステージでもはしゃぎ回っています。
 

 
そんな林墨は小さい頃から芸能活動をしているためかカメラ慣れしており、自分の魅せ方を熟知しています。

普段はリアクション芸人な彼ですが、ステージに立った途端プロアイドルモードに切り替わりどんなコンセプトも自分のものにしてみせます

とにかく舞台に立った時の存在感がすごいんですよ、彼は。歌もダンスもラップもできるので、自信があるからこその余裕なのでしょうか。

どんな場所にいても存在感のある人っていますよね。彼がまさにそれです。
 

【順位】 9位 → 9位 → 6位 → 6位 → 5位 → 8位 → 9位 → 9位 → 6位 → 6位 → 最終6位

 

張嘉元(Zhang Jiayuan / ジャン・ジャユエン)

名前 : Zhang Jiayuan / ジャン・ジャユエン
漢字表記 : 張嘉元
生年月日 : 2003年1月8日
出身地 : 中国遼寧省
身長 : 184cm
血液型 :不明
所属事務所 : 哇唧娛樂(ワジジワ)

 
NCTのヘチャンやジョンウを彷彿させる独特のキャラと世界観を持つ張嘉元。

投票で上位を獲得した練習生だけに権利が与えられる個人VLOGは、彼らしさが炸裂していて最高なのでぜひ見てください。これを見れば、張嘉元がどんな人なのか大体わかるはず(笑)
 

 
普段はユニークで面白い彼ですが、実は天才ギタリストという一面を持っています。

創造営2021に出演する前は同じ事務所の練習生たちと一緒に「銀河系楽団(Galaxy Band)」というバンドで活動していました。

足を組みながら華麗にギターを捌く姿が猛烈にかっこいい、というか渋い。趣味はレコード集めで古着っぽい服を好み、どこか昭和のバンドマンのような風格が漂っています。

ダンスや歌は未経験だそうですが、周りより多少スキルが劣っていても堂々としているところもかっこいい。
 

【順位】 3位 → 7位 → 7位 → 7位 → 10位 → 10位 → 11位 → 11位 → 10位 → 8位 → 最終8位

 

周柯宇(Zhou Keyu / チョウ・クユ)

名前 : Zhou Keyu / チョウ・クユ
漢字表記 : 周柯宇
生年月日 : 2002年5月17日
出身地 : アメリカ / 中国北京市
身長 : 188cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 嘉行新悅

 
俳優やアイドルグループ「BEST」のメンバーとしても活動していた周柯宇は創造営2021の中でも特に人気の練習生です。

お洒落なグラスコード付きのメガネがトレードマーク。10代らしからぬ大人びた雰囲気で初回から圧倒的な存在感を放っていました

番組テーマソングの評価ではメンター陣から「期待外れだった」と言われCクラスに止まる事になってしまいましたが、インタビューでは「悔しかった。もうこれ以上負けたくない」と今後への意気込みを語っていました。
 

 
その後公開されたテーマソングの個人チッケムでは、努力の跡がうかがえるパワフルで表情豊かなダンスを披露。自分は感情を表に出さないタイプだと言っていた周柯宇がこんなに楽しそうに踊っているなんて!!!

向上心が高く、常に高みを目指して黙々と努力を続ける周柯宇。クールだけど周りの練習生たちを気遣い、そっと手を差し伸べてくれるような温かい一面も。

感情表現をあまりしないのでクールで冷たい印象を持たれやすいですが、たまに10代らしい無邪気な表情を見せてくれるとなんか嬉しい。実はかなり弟気質。
 

【順位】 2位 → 3位 → 5位 → 5位 → 2位 → 1位 → 7位 → 8位 → 9位 → 12位 → 最終10位

 

奥斯卡(Oscar / オスカー)

名前 : Oscar / オスカー
漢字表記 : 奥斯卡
生年月日 : 1998年7月30日
出身地 : ブラジル / 中国四川省
身長 : 180cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 喜歡季節

 
韓国の有名芸能事務所CUBEの元練習生。

2020年には別のオーディション番組「少年之名」に出演し、最終19位でフィニッシュ。

クールでスタイリッシュな雰囲気の彼もまた初回放送から圧倒的なオーラを放っていました。メンターからも仲間たちからも期待されている練習生の一人です。

 
第1回目のクラス決めの復帰戦ではメンターの推薦を受けて自作ラップを披露。観客を巻き込んだパフォーマンスで盛り上がりました。

彼のラップスタイルはトレンディで、存在感があり目を引きます。
 

【順位】 10位 → 10位 → 10位 → 11位 → 11位 → 5位 → 17位 → 17位 → 11位 → 13位 → 最終13位

 

胡烨韬 (Hu Yetao / フー・イエタオ)

名前 : Hu Yetao / フー・イエタオ
漢字表記 : 胡烨韬
生年月日 : 2000年9月22日
出身地 : 中国江蘇省
身長 : 178cm
血液型 : 不明
所属事務所 : MISTAR

 
創造営2021に出演する前にタピオカ店で働いていた時の動画がTikTokでバズり、巷ではちょっとした有名人だった胡烨韬。

ロングヘアが印象的です。

彼にしかできない挑発的かつパワフルなダンスでメンターたちからも絶賛されています。

 
第一回目のパフォーマンスでは『As A Monster』を選びました。その時の彼の言葉がとても印象に残っています。

As A Monsterは、この世界に馴染めない人のことを歌った曲。こういう人たちは昼間は仮面をかぶって生きているけど、夜になって初めて自分を見つける。今日のステージでは社会で ”モンスター” と呼ばれる人たちを勇気づけたい

R1SEの周震南も言っていましたが、彼のパフォーマンスからは何かを本気で伝えようとしているのがわかる。

誹謗中傷にも屈せず、ボーイズグループを再定義するために戦う彼のことを全力で応援したいです。
 

【順位】 37位 → 34位 → 29位 → 25位 → 31位 → 32位 → 27位 → 25位 → 23位 → 23位 → 最終23位

 

吴宇恒(Wu Yuheng / ウー・ユウハン)

名前 : Wu Yuheng / ウー・ユウハン
漢字表記 : 吴宇恒
生年月日 : 1996年9月11日
出身地 : 中国四川省
身長 : 180cm
血液型 : 不明
所属事務所: 普林賽斯

 
俳優や歌手として活動してきた吴宇恒。

穏やかで真面目で控えめな性格ですが、内に情熱を秘めた努力家タイプです。放送では、未経験のダンスを習得するために違うクラスのレッスンを受けたり、夜遅くまでトレーニングを重ねる姿が映し出されました。

最初のクラス分けテストでは、安定したボーカルの実力をメンター陣に褒められ、努力の末に見事Aクラス入り。
 

 
自由にチームを組み、番組テーマソングをアレンジして発表するミッションでは、R&Bテイストのパフォーマンスを披露。繊細で切ない歌声がグッときました…。ちなみに、ネイビーのジャケットを着ているのがユウハン君です。

年下の練習生からも「可愛い」とよく言われている吴宇恒ですが意外とチャレンジャーで、第2回目のステージでは普段のイメージとは真逆のロックテイストの曲に挑戦しました。コンセプトに合わせて髪も染めて大胆にイメチェン。このチャレンジ精神、本当に尊敬します。

1回目の順位発表では、仲良くしていた日本人2人を心配して涙する場面も。外国人練習生達のこともとても気にかけてくれる優しい心の持ち主でもあります。
 

【順位】 16位 → 16位 → 13位 → 14位 → 17位 → 16位 → 18位 → 19位 → 19位 → 19位 → 最終18位

 

伯远(Bo Yuan / ボー・ユアン)

名前: Bo Yuan / ボー・ユアン
漢字表記 : 伯远
生年月日 : 1993年2月11日
出身地 : 中国貴州省
身長 : 178cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 白色系(ホワイトグループ)

 
ボーイズグループ「ZERO-G」のメンバーで、別のオーディション番組「青春有你」にも出演していた伯远。責任感が強く仲間思いでみんなの頼れる兄的存在です。

彼が所属している「ZERO-G」というグループはあまり売れておらず、活動に行ってもファンよりメンバーの数の方が多いこともあったそう。創造営2021に参加する前は収入を得るために業界から離れ、オンラインのボーカルレッスンをしていたことを個人インタビューで明かしました。

そんな彼はLDHの大ファンで、日プに応募したこともあるほどの日本好き。番組内でもたびたび日本語の曲を披露しています。
 

 
クラス分けテストでは和田光司の『Butter-Fly』をアカペラで熱唱しましたが、思わず聞き入ってしまいました…。

たくさんの苦労を経験してきたからこそ、彼のパフォーマンスからは夢にかける熱い思いがひしひしと伝わってきます

初回46位から着実に順位を上げている伯远。今度こそ夢を叶えてほしい!!!
 

【順位】 46位 → 36位 → 20位 → 18位 → 7位 → 9位 → 10位 → 12位 → 5位 → 5位 → 最終7位

 

刘彰 (Liu Zhang / リュウ・ジャン)

名前 : Liu Zhang / リョウ・ジャン
漢字表記 : 刘彰
生年月日 : 1999年12月18日
出身地 : 中国広東省珠海
身長 : 180cm
血液型 : 不明
所属事務所 : W8VES
ニックネーム : AK

 
AKこと刘彰は放送開始から強気な発言でかなり目立っていた練習生です。現在ニューヨーク大学在学中。

創造営2021に出る前にラップでアイドルを批判してプチ炎上してしまったことがあるのですが、初回放送でなんと自ら謝罪ラップを披露しました。それがこちら↓
 

 
ラップの経験が浅かった頃、深く考えずに人を攻撃してしまった。自分自身に平手打ちしたいほど後悔しているが、その時失ったものは自分で取り返さなければならない。たくさんの人に過去の過ちを知られ批判を受けるかもしれないが、全て受け止める覚悟はある」と話したAKに対し、メンターは「謝れる人は魅力的だ」という言葉を返しました。

このパフォーマンスを見た時は鳥肌が立ちましたね…。こんな大舞台で自分の過ちを認めて謝罪する勇気に拍手👏🏼

一度は番組出演のオファーを断りましたが、「アイドル批判をする前に自分でアイドルを知ってみたらどうか」という言葉で参加を決意したそうです。

他の練習生たちと一緒にいる時やグループでパフォーマンスしているときはとっても無邪気で可愛い。徐々にアイドルに対する自分の考え方や目標も変わり始めているそう。
 

【順位】 20位 → 13位 → 16位 → 13位 → 18位 → 15位 → 13位 → 13位 → 12位 → 10位 → 最終11位

 

俞更寅 (Yu Gengyin / ユウ・ガンイン)

名前 : Yu Gengyin / ユウ・ガンイン
漢字表記 : 俞更寅
生年月日 : 1996年4月28日
出身地 : 中国広東省汕尾
身長 : 181cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 無所属

 
中韓合同アイドル育成番組「星动亚洲」に参加し、2016年に「SWIN」のリーダー兼メインボーカルとしてデビューした俞更寅。
 
しかし、もう4年半も舞台に立つことができていないそうです😭 再起をかけて、創造営2021に参加しています。

そんな彼の魅力に多くの人が気づき始めたのは、おそらく第一回公演の時でしょう。

これまでにもグループのリーダー経験がある彼は、ここでもまたリーダーの役割を引き受けてチームを上手くまとめていきます。

メンバーそれぞれの良いところが最大限に発揮できたらチームとして勝つ可能性が生まれる」「他人の夢を実現させたら自分の夢も叶う」という持論のもと、自分を犠牲にしてでも一人一人の強みが生かせるようにパートを配分し、プレッシャーで押しつぶされそうな外国人練習生への細かなサポートも忘れない。

その結果、見事に俞更寅のチームは勝利します。

ステージでは一人一人が輝いていたし、チームの雰囲気の良さが出ていてめちゃくちゃ良いパフォーマンスでした。
 

 
これはぜひチッケムではなく、団体パフォーマンスで見てみてください!紺色のネクタイにグレーのパンツがガンイン君。

安定した歌唱力とダンススキルの持ち主です!
 

【順位】 25位 → 28位 → 24位 → 22位 → 22位 → 23位 → 23位 → 20位 → 20位 → 最終21位

 

張星特 (Zhang Xingte / ジャン・シンタ)

名前 : Zhang Xingte / ジャン・シンタ
漢字表記 : 張星特
生年月日 : 2003年2月11日
出身地 : 中国浙江省温州
身長 : 178cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 微粒文化

 
2003年生まれの張星特は、みんなの弟的存在として可愛がられています。一つ年上の井汲くんと仲良し。

歌うことが大好きで、YouTubeなどで彼の名前を検索すると自宅で色んな曲をカバーしている映像がたくさん出てきます。

初回のクラス分けテストで『Unbreakable Love』を歌った時は、メンターのAmberに「君の声を聞いて心が穏やかになった。録音して寝る時に聞きたい」と言われて絶賛されました。
 

 
歌うことが好きなのがこっちにまで伝わってくるキュートなパフォーマンスでした。リアクションがいちいち可愛い。

張星特が本格的に歌手を目指そうと思ったきっかけは、亡くなったおじいちゃんだったそう。第二回目の公演で披露した『你就不要想起我』はおじいちゃんのことを思って歌いたいと語りました。
 

 
このパフォーマンスのシンテ君、本当に良いです。歌声や表情に感情がこもっていて、何回聴いても目頭が熱くなる…。歌い終わった後に泣いてしまったところで涙腺崩壊。

もし私がこのパフォーマンスで応援王(MVP)をあげるなら、張星特を選んだと思います。歌詞の意味を一番よく理解して表現できていたと感じました。

メンターから注意を受けた歌う時のクセもしっかり直し、一段階成長した姿を見せてくれて嬉しくなりました。(歌いながらぴょんぴょん跳ねちゃうクセも可愛かったけどね)
 

【順位】 26位 → 27位 → 23位 → 21位 → 23位 → 18位 → 15位 → 16位 → 16位 → 16位 → 最終16位

 

創造営2021の注目メンバー <タイ人練習生>

尹浩宇 (Patrick / パトリック)

名前 : Patrick / パトリック
漢字表記 : 尹浩宇
生年月日 : 2003年10月20日
出身地 : タイ・バンコク
身長 : 176cm
血液型 : 不明
所属事務所 : 洞察娛樂

 
タイでは俳優として活動していたパトリック。

クラス分けの追加テストでは歌やダンスを披露する練習が多い中、彼は唐詩の朗読を披露して会場を驚かせました。中国語の発音はとても難しいですが、メンター陣は「四声やそり舌音など全部よく発音できている」と絶賛。この詩のように、自分は誰よりも努力して上を目指したいと語りました。

その後の席替えバトルでは、オリジナル曲を披露。歌もラップもダンスも総合的にレベルが高い!

一度聴くと忘れられないような中毒性のある歌声の持ち主です。
 

 
性格はとても内気だそう。子供の頃から家庭の事情で引っ越しを繰り返していたため、「自分の人生に現れる人はみんな少ししか止まらない。他人を信じるのが難しい。だから人と深く関わらないようにしてきた」とチームメイトに打ち明けるシーンがありました。

しかし、練習を通して少しずつ仲間達と打ち解けて絆を深めていきます。

宿舎ではベッドの壁一面に中国語勉強用の紙を貼っているほど、勉強熱心で努力家。
 

【順位】 21位 → 12位 → 12位 → 9位 → 8位 → 7位 → 5位 → 5位 → 13位 → 11位 → 最終9位

 

高卿尘 (NINE / ナイン)

名前 : ナイン (NINE)
漢字表記 : 高卿尘
生年月日 : 1999年7月11日
出身地 : タイ・バンコク
身長 : 176cm
血液型 : 不明 
所属事務所 : 洞察娛樂

 
パトリック君と同じくタイ出身のナイン。

いつでもニコニコ、ハッピーオーラを周囲に振りまくチャーミングで暖かい性格です。ナイン君の笑顔を見ると癒される。

タイではアイドルになる機会がほとんどなく、チャンスを掴むために中国にやってきたそう。

3ヶ月で中国語を学びながらダンスと歌を習得。短期間にも関わらず、素晴らしいパフォーマンスでした。そして中国語もとても上手。メンター陣達も語学習得の秘訣を聞くほど驚いている様子でした。
 

 
新しく学んだことはいつも持ち歩いているノートにメモしたり、分からないことがあったらすぐに聞いたりと、真っ直ぐ目標に向かって取り組んでいるシーンもありました。

温厚な性格の内に熱い情熱を秘めていて、見えないところでもひたむきに努力しているんだなと感じます。

ナインの伸びやかで透き通るような歌声はずっと聴いていたい。
 

【順位】 13位 → 15位 → 15位 → 16位 → 14位 → 14位 → 8位 → 7位 → 7位 → 7位 → 最終5位

 

「創造営2021」の最終順位!「INTO1」としてデビューした11人

2021年4月24日に「創造営2021」のファイナルが生放送で行われ、デビューメンバー11人が決定しました!

INTO1(イントゥーワン)」というグループで約2年間活動します。

【1位】 刘宇(リョウ・ユ / 20歳 / 🇨🇳)
【2位】 SANTA(サンタ / 23歳 / 🇯🇵)
【3位】 RIKIMARU(リキマル/ 27歳 / 🇯🇵)
【4位】 MIKA (ミカ / 22歳 / 🇺🇸 🇯🇵)
【5位】 高卿尘 (ナイン / 21歳 / 🇹🇭)
【6位】 林墨 (リンモー / 19歳 / 🇨🇳)
【7位】 伯远(ボー・ユアン / 28歳 / 🇨🇳)
【8位】 張嘉元(ジャン・ジャユエン / 18歳 / 🇨🇳)
【9位】 尹浩宇 (パトリック / 17歳 / 🇹🇭)
【10位】 周柯宇(チョウ・クユ / 18歳 / 🇺🇸 🇨🇳)
【11位】 刘彰 (リョウ・ジャン / 21歳 / 🇨🇳)

【関連記事】: 創造営2021から「INTO1」がデビュー!最終順位とメンバーのプロフィールまとめ
 

「創造営2021」の配信日時・視聴方法・投票について

番組名創造營2021(チュアン ザオ イン 2021)
放送局腾讯视频(テンセントビデオ)
配信日時毎週土曜日 日本時間20:00~
日本での視聴(無料)WeTVアプリ
WeTVブラウザ
公式YouTube
投票日本からはWeTVの公式アプリからできます!(個人情報などの登録不要)

 
創造営2021は中国の腾讯视频(テンセントビデオ)が制作するオーディション番組。略称は創4。視聴者からの投票により、上位11名のデビューメンバーが決定します。

4シーズン目になる創造営2021の最大の特徴は、やはり外国人練習生が多数参加していること。実際、私たちが番組を見始めたきっかけも、日本人練習生が17人も出演すると知ったからです。

放送は毎週土曜日、全10話編成ですが、回によってはPart1とPart2に分かれていて週2回になることもあります。

1話が2時間あるだけでもすごいのに、ライブ配信やビハインド映像、練習生のVlogやバラエティなども配信されており、供給量がバグってます。(全然追いつかない)

  

まとめ : 魅力的な練習生がいっぱいの創造営2021

今回は、姉妹がハマっている中国のオーディション番組「創造営2021」の注目練習生を紹介しました。

国籍も文化も育ってきた環境も違う子たちが同じ目標に向かって切磋琢磨しながら高め合っていく姿に心を打たれます。

既存のボーイズグループの型にハマらない多様性のあるグループが誕生しそうな予感がするので今からとっても楽しみ!

サムネイル写真 : 創造営2021 Facebookより
 

関連記事