毛先まで柔らかなツヤ髪に。アヴェダの新アロマヘアケア「チェリーアーモンド」をレビュー

2019年2月14日にAVEDA(アヴェダ)から新しいヘアケアシリーズ「チェリーアーモンド」が発売されました。38種類の花と植物エッセンスを使用した甘くて華やかな香りが特徴のノンシリコンシャンプー&コンディショナーです。

HEY SISTERはプレス向けイベントに参加した際に現品をいただきました。実際に使ってみたところとても良かったので、イベントで教えていただいた商品開発の裏側のエピソードなども交えながら詳しくレビューします。

アヴェダの新アロマヘアケア「チェリーアーモンド」を試してみました

2019年2月14日のバレンタインデーにリリースされたアヴェダの新作ヘアライン「チェリーアーモンド」は、これまでのヘアケアシリーズとは一味違うキュートなパッケージ。バスルームに置いておくだけで気分が上がりますね。春らしい香りをギフトとして贈るのにも最適です。
 

「チェリーアーモンドシリーズ」 ソフトニングングシャンプー(左)、ソフトニングコンディショナー(右)

チェリーが頭に浮かぶくらいフルーティーな香りですが、実際はチェリーとアーモンドの成分が直接入っているわけではなく、オーガニックオレンジ、イランイラン、トンカビーンなど38種類の植物エッセンスをブレンドしてチェリーアーモンドのアロマを再現しているそう。
 

「チェリーアーモンド」の香りを開発したのはアヴェダの専属アロマ調香師のガイ・ヴィンセントさん。彼は美容業界でも珍しい会社専属の調香師の一人なんです。現在はアヴェダ製品のためにセラピー的な効果を持つアロマブレンドの調香を行なっています。
 

アヴェダ「チェリーアーモンド」シャンプーの使用感

アヴェダ「チェリーアーモンド」の気になる使用感ですが、まずはシャンプーから。

ババスベタインとココナッツ由来の植物洗浄成分が余分な皮脂や汚れを取り除き、自然界由来のヤマザクラ花エキスとアーモンドオイルが髪の根元から毛先まで柔らかく輝きのある髪へと導いてくれます。
 

シャンプーのテクスチャはトロっとした液状で乳白色。フワフワには泡立たないものの、適度に泡立ち、スッキリとした洗い上がりです。
 


 

アヴェダ「チェリーアーモンド」コンディショナーの使用感

続いてはコンディショナー。濃厚なクリーム状のコンディショナーにはオーガニックココナッツオイルとシアバターを配合。毛先まで柔らかくてツヤツヤ、まとまり感のあるしなやかな指通りを叶えてくれます。
 

コンディショナーのテクスチャはこってりとしたクリーム状で、シャンプーと同じく乳白色。個人的にはコンディショナーの方が香りが強いように感じました。

初めて使った日はそれほど効果を感じなかったのですが、使用3日目に髪を触ってみると傷んでパサついていた毛先がしっとりしていて全体的に柔らかく艶やかになっていたことに気がつきました。まさに商品説明にあった通り、毛先まで柔らかくてツヤツヤ、まとまり感のあるしなやかな指通り。シャンプーとコンディショナーは一緒に使うのが良さそうです。
 


 

まとめ

アヴェダの新ヘアケアシリーズ「チェリーアーモンド」は、私の傷んだ髪にもツヤとコシを与えてくれました。スイートで遊び心のある香りはバスタイムに癒しを与えてくれますし、ギフトにもオススメ。新しいヘアケアをお探しの方は、一度サンプルで試してみてくださいね!
 
【Not sponsored】AVEDA様から商品をご提供いただきました。使用感はライターの感想です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

1991年生まれ。大学卒業後ニューヨークに留学中にKaekoとHEY SISTERを立ち上げ、ライター活動を開始。帰国後は当サイトを運営する傍らフリーランスライターとしてファッション、ビューティー系媒体で翻訳や寄稿を行う。海外のビューティーブランドを試すのが趣味。スキンケアオタク。