わたしの1日、紹介します。Vol.3 〜文系大学院生のMikiさん編

「みんなは一体どんな1日を送ってるんだろう?」というギモンからスタートしたこの企画。他人がどんな1日を送っているのかって、なかなか見られないし想像できないものですよね。「わたしの1日、紹介します」では、色々な人たちのリアルな1日の過ごし方を紹介しています。

今回は、都内の大学院に通うゲストライターMikiさんの1日をご紹介。VLOGを見ている感覚で読んでいただけたら嬉しいです。
 

10:00 a.m.

基本的に朝は平日も休日も10時頃に起床。夜型人間で低血圧な私は早起きがどうも苦手で…(笑)

大学院の授業は全て午後からのため、朝は特に目覚ましもかけずに自分のペースで起床することが多いです。
 

10:15 a.m.

ベッドから出てまずは目覚めのハミガキ!その後に白湯を一杯。このルーティーンをしないとすっきりしないんですよね。
 


髪の毛はドライシャンプーを使ってふんわりさせます。Lashのドライミー!Bumble and BumbleのPret a PowderStephen Knollのドライシャンプーがおすすめです。

朝のスキンケアはほとんど夜と変わらず。Soaptopiaのカモミールハイで洗顔をし、アルージェの化粧水Clarinsのブライトニング美容液Dr. JartのセラマイディンクリームReviva Labsのアイクリームです。日によっては朝もフェイスパックをすることも。

 
関連記事:
敏感肌の私が4年かけて確立したスキンケアの定番アイテム
 

 

11:00 a.m.

早起きしない私がいけないのですが、お昼前にどうしてもお腹が空いてしまい、ヨーグルトを食べることがルーティーンと化しています(笑)最近はドライプルーンと一緒に食べるのにハマっています。
 

12:30 p.m.

昼食は家族と一緒に。

麺類やパンなどメニューは様々ですが、今日はパンでした。日によっては夜ご飯を家族と一緒に食べることが出来ないので、この時間が私にとってとても大切です。
 

 

1:00 p.m.

お昼ご飯を食べ終わったら学校へ行く準備を始めます。

いつもYouTubeを見ながらメイクをするのでかかる時間は30分ほど。毎日決まったメイクをするわけではなく、その日の気分や服に合わせてベースからアイメイク、リップメイクまで色々変えて楽しんでいます。
 

写真に写っているブラシはベルリン発「JACKS beauty line」のもので、ペイントされた柄が一本一本違っているため、世界に一つだけなんです!私はアムステルダムで購入したのですが、選ぶのに30分もかかってしまいました (笑)

服もこれといった定番のものはなく、スカートやデニム、ワンピースなど様々。

ただバッグだけはほとんど毎日同じでCelineのCabasを学部時代から使っています。軽くてなんでも入るので重宝しています!(本の量が多いときはCarvenのFull Joy Backpackを使います。)

 

3:00 p.m.

のんびり準備をするタイプなので、結局準備開始から2時間経ったころにようやく出発(笑)

 

3:30 p.m.

学校に到着。

いつも早めに着くので着図書館で文献を借りたり、返却したり、授業の文献を読んだりして時間をつぶしています。

 

4:00 p.m.

主査の先生とミーティング。

この時間は授業ではないのですが、主査の先生と一緒に私の研究についてミーティングをしています。今の研究テーマはアフリカ系アメリカ人女性活動家のパブリックメモリーについて。方向性を迷いがちな私にいつも良いアドバイスをくれる先生には感謝です。
 


 

4:50 p.m.

この日の1つ目の授業はジェンダー論でした。主査の先生の授業のため、一緒に教室まで移動するので休憩時間はありません(笑)

私の研究科は外国人留学生が多く、この授業も私以外は中国人で先生を含めて5人ほど。とてもこじんまりとしています。

先生によって決められた文献の発表を毎週生徒が行う授業スタイルで、学生の国籍ゆえに基本的には日本と中国のジェンダーの差に焦点が当てられます。

 

6:35 p.m.

ジェンダー論の先生は基本的に時間をオーバーするため5分あるはずの休憩時間は無く、遅刻は承知でトイレにだけ行って次の授業へ向かいます(笑)

2つ目の授業は世界文学。前期から続いて履修している授業で、前期は主に在日朝鮮人の作家の作品を毎週読んでいました。後期に入ってからはインド人作家の作品を読んでいるのですが、サルマン・ラシュディという作家の「東と西」という作品がとっても面白かったです!

 

8:15 p.m.

この日の授業は終了。

SNSをチェックしながらサラリーマンと共に満員電車で帰宅します。
 

8:45 p.m.

疲労なのか眠気なのか空腹なのか。よくわからない感情で家に到着します。

 

9:00 p.m.

ようやく夜ご飯です。時間が遅いこともあり、炭水化物はあんまり食べないようにしています。とはいえ、大盛りのパスタを食べてしまう日もあります(笑)家族がまだダイニングルームにいる時はその日の出来事を話しながら食事をしますし、一人で食べる時はYouTubeを見ながら食事をします。

よく見る動画はGRWMといったファッション・ビューティー系のもの、Vlogといった日常生活を映すもの、あとは趣味であるK-POPアイドルの動画です。
 

10:00 p.m.

溜まっている課題に取り掛かります。どの授業も基本的に毎週課題は出ますし、自分の研究も進めなければなりません。合間にYouTubeやSNSをチェックしながら2時間程度、パソコンと文献に向かいます。
 

12:00 a.m.

お風呂に入ります。疲れた日には湯船に浸かりながらそのまま数分寝てしまうことも(笑)

夜のスキンケアは朝とほとんど変わりませんが、必ずフェイスパックをします。お気に入りはMedihealとhelloskinのもの。最近はルルルンのプレシャスシリーズも使っています。

体にはボディクリーム、そして足にはマッサージ!これは高校生のころから毎日行っているルーティーンです。マッサージをしないと次の日にも疲れが残っていしまうんですよね。

 

1:00 a.m.

ベッドに入る時間です。手にはハンドクリーム、唇にはBite BeautyのAgave Lip MaskClarinsのリップバーム。枕元には好きなルームスプレーや香水を振りかけることも多いです。

おやすみなさい!
 

 
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Miki

ビューティーとファッション、旅行が大好きな都内の大学院生。大学院ではアフリカ系アメリカ人の女性活動家に関する研究をしています。趣味は映画とYouTube鑑賞、新しいコスメを探すこと。週末は家族や友達とショッピングしたり美味しいご飯を食べて過ごしています。