old-school-brand

大人になってファッションの世界を客観的に見るようになって気づいたことは、トレンドはリサイクルされていくということ。私がティーンの頃に夢中になっていたブランドは20代になった頃にはすっかり廃れてしまい、かと思えばまた新しいツイストやテイストが加わって復活したり・・・というようにトレンドはグルグルと使い回されています。
 
なので、今まさに流行っているものもブームが過ぎ去った後何年かすればまた新しい形で戻って来るかもしれませんね。
 
今回の記事では、近年再ブームの兆しを見せている注目のファッションブランドをピックアップしました。古着屋さんで見つけたら、買いですよ〜!

 

Champion

@ak_ankey

A post shared by VETEMENTS (@vetements_official) on

 
もうすぐ100周年を迎えるChampion。あのカルト的ストリートブランドのVetementsとコラボしたことがきっかけで再ブームを巻き起こしてます。Championの頭文字『C』を『V』に置き換えたロゴが刻まれたスウェットシャツは大ヒットしましたよね!
 
ここで存在感を取り戻したChampionは、さらにSupremeやCraig Green、Todd Snyderといった人気ブランドと立て続けにコラボを実現し、ミレニアル世代からも支持を集めるようになります。最近では日本の古着屋さんでもわざわざChampionのスウェットだけを集めたコーナーとかありますよね!実は今私も古着屋でゲットしたChampionのロゴスウェットを着てこれを書いてます😚

 

FILA

 
イタリア生まれで現在は韓国のスポーツウェアブランドとなったFILAはスポーツの世界では消えることなくずっと愛されてきましたが、ポップシーンで愛用者が目立ち始めたのはここ最近。今年ニューヨークのUrban Outfittersを訪れた時には、FILAとのコラボアイテムが店内の一部をジャックしてたし、ロシアのファッションブランド、Gosha Rubchinskiyが自身のコレクションでフューチャーしたことでもFILAはホットなブランドとして再びスポットを浴びています。

 

Kappa

KAPPA IS COMING #currentmood #Kappa @thecon.cept be #Kappassionate

A post shared by Kappa Official (@kappa_official) on

 
Gosha Rubchinskiy(またもや!)が今年の春夏コレクションでコラボしたことで再びブームに火がついたKappa。愛用者にはスーパーモデルのKendall JennerやBella Hadidがいます。

 

Crocs

 
Crocsってなぜか大流行りしましたよね〜!私と妹も(恥ずかしながら)一足ずつ持っておりました。お気に入りのチャームをつけて・・・。一大ブームの後はすっかり街から消え去ってしまったかと思いきや、ロンドンベースのブランドChristopher Kaneとコラボ。クリスタル風のチャームやファーをあしらったCrocsを発表して話題となりましたが、私個人的にはナシかな😅
 
さらにバレンシアガも2018年の春夏コレクションで厚底Crocsを発表して話題騒然となりましたが、こちらもナシだな〜。皆さんはどう思いますか?

 

Juicy Couture

#VETEMENTSxJUICYCOUTURE www.saks.com @saks

A post shared by VETEMENTS (@vetements_official) on

 
第1回目のポッドキャストでもちょこっとお話したんですが、私と妹がティーンの頃狂ったように集めまくってたのがJuicy Coutureでした(笑)なぜ私たちがこんなにもJuicy Coutureにハマっていたかというと、当時アメリカではBritney SpearsやParis Hiltonがベロアのトラックスーツを愛用していたことで爆発的にヒットし、世界中の女子が身につけていたからですね。あの頃のジューシーブームは本当にすごかった〜!
 
ところがその後一気に人気が低迷しはじめ、次々に路面店が閉店していくという事態に。窮地に陥ったブランドを再び蘇らせたのは、これもまたあのVetementsです。もうVetements様って呼んだ方がいいかもしれない。
 
その後は、Urban Outfittersともコラボしています。勢いを取り戻したJuicy Coutureが今年の9月に発表した2018年春夏コレクションはとても好評で、私もすごく好きでした。ブームを巻き起こした頃のスタイルに今っぽいエッセンスを散りばめた新生Juicy Coutureが今動き出してます!!!

 

Tommy Hilfiger

Boss up in #TommyJeans 🙌 Shop the new collection at the link in bio.

A post shared by Tommy Hilfiger (@tommyhilfiger) on

 
90年代にはみんながあのトミーのブルーと赤のアイコニックなロゴを身につけていましたよね。私もTシャツを持っていたのに捨ててしまって後悔・・・。気づけば街でも見かけなくなってしまいましたが、最近のスポーティーブームの波に乗って復活。モデルのGigi Hadidとコラボしたことで人気絶頂へ。

 

Courreges

 
今、私Mayukoが個人的に大注目しているのがCourregesです!!古着屋さんでも見つけたらちょこちょこ購入してます。クレージュは、90年代に日本でも流行したブランド。私がクレージュのヴィンテージニットを着ていたら母に「わ!懐かしい〜!でもなんで今??」と素朴な疑問を投げかけられました(笑)
 
クレージュがカムバックしそうっていうのはもう完全に私の肌感なんですけど、最近インスタでフォローしてるインフルエンサー数人がクレージュを身につけてたし、HAIMが衣装で着てたクレージュのジャケットも可愛かったので、クレージュちょっとキテるんじゃないか!?!?と思ったわけです。

 

GUESS

The originals 🔽 @guessjeans #LoveGUESS 📷: @kaaaaaaaaaaanta

A post shared by GUESS (@guess) on

 
Juicy Coutureと並んでアメリカで大流行したGUESS。すっかり廃れてしまったかと思いきや、人気ラッパーでスタイルアイコンとしても人気のA$AP Rockyとコラボ。昔のロゴやクエスチョンマークのデザインを復刻させたアイテムは、なんだかレトロで可愛い。
 
これからさらにコラボを重ねて人気を取り戻せるかに注目したいですね!

 

まとめ

今回紹介したブランドを振り返ってみると、圧倒的にスポーツウェア系のブランドが多かったですね。やはり、ここ最近のアスレジャーブームが大きく影響しているようです。
 
ぜひ注目してみてください。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう