年齢と共に変化してる私の服の趣味と購買行動

mystyle

先日学生時代の友人とバッタリ再会して昔の話で盛り上がりました。特に笑ったのがお互いの過去の服の趣味と購買行動の話。その変貌ぶりがなんとも面白くて大爆笑でした。
 
皆さんはいかがですか?
 
昔からずっと同じようなテイストの服が好きっていう人もいれば、コロコロ変わってるっていう人もいると思います。私の場合は、間違いなく後者ですね。突拍子もないジャンルに足を踏み入れたことはなかったんですが、ファッションに興味を持ち始めた10代半ばから20代前半までは自分のスタイルを模索して色んなテイストに挑戦してました。というわけで今回は、(誰が興味あるねんって感じですが)私の服の趣味と購買行動の変化を詳しく振り返ってみたいと思います。

 

10代前半

shopping-habit-1

情報源:雑誌、テレビ
 
服装の傾向:コンサバ、ちょいギャル
 

ちょうどファッションに興味を持ち始めた10代前半。当時持っていたのはガラケーだったし、インターネットを利用することもほとんどなかったので、私のインスピーレション源は雑誌かテレビのみでした。よく買っていたのはJJ bisやViVi、GLAMOUROUSなど。(10代前半にしてはマセてました。)自分よりもお姉さんの大学生読モに憧れていて、お姉様たちの通学コーデやポーチの中身をよく真似していました(笑)特にJJ bisは私にとってはバイブルみたいな存在でしたね。
 

 

10代後半

shopping-habit-2

情報源:ブログ、テレビ、友達の口コミ
 
服装の傾向:LAガール系
 

帰国子女だった親友の影響で海外のカルチャーに興味を持ち始めたのがちょうど15歳~16歳でした。ディズニーチャンネルやThe OC、The Hillsなどの海外の番組を見て「遠く離れたアメリカにはこんな文化があったのか」と衝撃を受けたのは今でも覚えています。当時の私のファッションアイコンだったHilary DuffやLindsay Lohan、Lauren Conradのようなザ・アメリカンなスタイルをよく真似していました。また、この頃からちょうどブログというものに出会ったので、憧れのアイコンたちの情報はブログを通して知ることもありました。

 

20代前半

shopping-habit-3

情報源:ブログ、Google検索、友達の口コミ
 
服装の傾向:定まらない系
 
自分のスタイルを模索し、さらに色んなジャンルに手を出していたのが20代前半。ゴシップガールのブレアみたいな服装の日もあれば、ボヘミアンな日もありました(笑)これまでは毎日制服で通学していたのに、急に大学から私服通学になったため、ZaraやH&Mなどファストファッションをよく利用するようになりました。とにかく質より量を重視していた気がします。おかげでクローゼットがかなり膨張してしまいました。。。
 
また、この頃からMacBookとiPhoneを持ち始めたので、私のインスピレーション源はますますオンラインに移行していきます。バイトを始めて自分で使えるお金が少し増えたことで、ハイファッションにも興味を持ち始めました。この頃はファッショニスタな友達に教えてもらって知ったProenza Schoulerというブランドが大好きでした。オンラインショッピングをよく利用するようになったのも大学生の頃でした。

 

20代半ば~現在

shopping-habit-4

情報源:SNS、オンラインメディア
 
服装の傾向:ヴィンテージ+コンテンポラリーのミックス
 
大学卒業後に留学先のニューヨークでヴィンテージや古着に出会い、私のファッションとの向き合い方が変わり始めます。それまで買いまくっていたファストファッションをやめ、古着やヴィンテージを中心に自分が本当に好きなものだけを吟味して買うようになりました。一通り色んなジャンルに挑戦して、一周回ってここに行き着いた感じ。
 
また、留学していた2014年あたりからインスタグラムが爆発的に流行し、私のインスピレーション源は完全にSNSにシフトしていきました。トレンド情報も好きなスタイルアイコンも欲しいものもすべてそこから見つけるようになりました。本当に便利な時代になりましたね〜。今は、ヴィンテージや古着のアイテムにMansur GavrielやMaryam Nassir Zadeh、LOQ、Ganni、By FARなどコンテンポラリーなアイテムをミックスするのが私の定番スタイルです。
 

まとめ

本当は自分の過去の写真と共にこの記事をお送りしようと思ったのですが、あまりにも黒歴史すぎて(特に10代後半から20代前半)無理でした(笑)代わりに@amazakesanのキュートなイラストと共にお届けしました☺️
 
改めて振り返ってみて思ったけど、成長期の頃の自分は色んなものに影響を受けてたんだな〜。でもそうやって色んなものに感化されてきたおかげでようやく自分が本当に好きなものを理解できたのかなと思います:)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

Hey Sisterでは、ライティング、ビジュアルアート、サイトデザインを担当。iPhoneとPhotoshopがベストフレンド。好きな食べ物は、たこ焼き。海外のコスメが大好き。