韓国・上水洞の韓国料理屋「곤밥」は穴場!(冷麺が美味しすぎ)

いつも韓国で行って見たいお店をリサーチする時はインスタを使うことがほとんど。できるだけ地元の人が通うようなローカルで穴場な店を見つけるようにしています。
 
今回紹介する「곤밥 – gonbob」は観光客がほとんどいない超穴場スポット。今ソウルでホットなエリアとして注目されている上水洞(サンスドン)にある、地元では人気の韓国料理屋です。

곤밥 – gonbobへのアクセス

お店の位置する上水洞(サンスドン)地区は、賑やかなホンデの隣にあり伝統的かつ落ち着いた雰囲気。
 
近年おしゃれなカフェやショップが増え、急激に注目を浴びています。観光客の少ないエリアで、ゆっくりと街を散策したい人にはぴったりです。
 
明洞からはタクシーで約20分ほど。乗る前にハングルで大きく住所を書いた紙を見せたので迷わず到着することができました。

곤밥 – gonbobのランチ

大通りからもわかりやすい位置に店を構える곤밥 – gonbobは、昔の古民家をそのまま活かした可愛らしい佇まい。
 
お店に着くとすでに地元の韓国人たちで賑わってました。ランチ休憩だったんでしょうね。

店の作りは昔の韓屋のままですが、中はリノベーションされて現代的な空間です。地元民に愛される昔からある韓国料理屋さんっていうよりは、小綺麗でで洗練された雰囲気。
 
私たちの好きな北欧風のインテリアと韓国の伝統が融合された雰囲気がとても居心地良くて気に入りました。
 

店内の雰囲気はモダンですが、メニューは冷麺や饅頭スープ、ビビンバなど定番のトラディショナルな韓国料理が中心です。今回は食べてみたかったシンプルな冷麺をオーダーしました。
 

今まで韓国ではいろんな冷麺を食べてみましたが、今のところここの冷麺が一位です。辛すぎず、美味しい旨味がギュッと詰まったスープには感動しました。麺は歯ごたえがあってつるつる。
 
わざわざタクシーを走らせて行かなきゃいけないので不便ではありますが、それでもまた絶対もう一度食べたい絶品冷麺でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

Hey Sisterでは、ライティング、ビジュアルアート、サイトデザインを担当。iPhoneとPhotoshopがベストフレンド。好きな食べ物は、たこ焼き。海外のコスメが大好き。