lotte-things-to-buy

海外旅行に行くと現地のスーパーマーケットをチェックするのが大好きな姉妹です。
 
韓国ソウルだと、日本のイトーヨーカドー的な存在のロッテマートが有名ですよね。食品から日用品、コスメまでなんでも揃っているためお土産のまとめ買いにも便利です。
 
今回はそんなロッテマートでの購入品で買ってよかったものをご紹介。私たちは、普段から食べ物を買うときは無添加または、食品添加物が少ないものを選ぶようにしているので、ロッテマートの定番土産として有名なスナック菓子やカップ麺などは買いませんでした。あと、せっかく韓国に来たのだから、韓国産のものを選びたい!ということで、原産国にもこだわって買いました。なので、ちょっと珍しいものもあるかも。ぜひ参考にしてみてね!

 

CHEW & Dessert ミルクチョコりんご

lotte-2

こちらは輪切りの韓国産乾燥りんごにチョコレートがコーティングされたスナック。これね、食感も味もポテトチップスのチョコレートがけみたい!ポテトチップスよりもほんのり甘くて美味しい。りんごの丁度良い酸味とチョコレートの甘みが絶妙にマッチした新感覚スナック。
 
ブログ書きながら食べてたら一瞬でなくなっちゃったよ。お試しで今回は1つしか買わなかったけど、次回からは間違いなく大量購入確定です。


 

Tangerine chips from nature

lotte-3

こちらも同じくドライフルーツ。韓国チェジュ島産のタンジェリンを皮ごとドライしたスナックです。ちょっぴりほろ苦くて、小腹が空いた時にそのまま食べてももちろん美味しいけど、コーヒーや牛乳、ヨーグルトなんかにも合いますよ!
 
韓国の人気カフェみたいにカップの上に浮かばせたり、お水やカクテルにちょこんと乗せると見た目も可愛いので、お客さんが来た時のおもてなしとしても使えます。


 

ソンヨン食品の干し芋

lotte-6

さつまいもは韓国では、日本よりも普段からよく食べられている食べ物の一つ。スーパーはもちろんスターバックスでも売られているほど。特に干し芋は、スティック状になっているので、おやつに食べるには便利で食べやすいですよね。
 
このソンヨン食品の干し芋は、韓国産の호박고구마(かぼちゃさつまいも)という種類のさつまいもが使われています。このさつまいもは、甘くてねっとりしているのが特徴。安納芋みたいに甘くてキャラメルみたいな食感です。
 
1袋に入っている量はそんなに多くは無いですが、1つ1つがねっちりしているのでかなり満足感がありますよ。ねっちりとした食感が好きな方におすすめです。

 

PULMUONEのCRISPY SEAWEED SNACK

lotte-7

韓国海苔を使ったスナック菓子は、韓国土産の定番ですよね。ロッテマートでも大々的に試食コーナーを設置して宣伝してました。
 
今回購入したPULMUONEのCRISPY SEAWEED SNACKは、2枚の海苔の間に玄米、アーモンド、アンチョビがサンドしてあります。こちらも記事を書きながら食べていたらあっという間に完食(笑)食べやすい一口サイズなのも良いですね。ヘルシーな上に栄養も取れちゃう良いとこどりなスナックです。
 
試食で食べた、bibigoのわさび味も美味しかったよ〜!

 

CHOICE Lの焼き塩

lotte-4

韓国料理のお店でよく出てくる少しグレーがかった粗いお塩が気になっていたんです。これを入れると一段と美味しさが増すんですよね!
 
どうやらこれは焼き塩というお塩だそうで、韓国では汁物やナムル、チゲなどの料理によく使われているそうです。普通のお塩よりも味が濃く、香ばしい風味を加えることができるのが特徴。少しの量を入れるだけで十分塩気が加わるので、入れすぎ注意です。
 
CHOICE Lはロッテマートのオリジナル商品だそう。この焼き塩は、100%国産の塩を使用しており、パッケージもおしゃれでキッチンに置いておくと思わず使いたくなってしまいます。


 

名品の韓国海苔ふりかけ きな粉風味

lotte-5

普通の塩味の海苔ふりかけを期待して食べてみたら、ほんのり甘くて最初は驚きました。「きな粉風味」と書いているのをすっかり見逃していたようです。パッケージをよく見ると、左端の方にきな粉を盛った皿の絵が(ピント合ってないw)・・・!
 
最初はその意外な味にびっくりしたものの、意外とクセになる味で私たちは結構気に入っています。300度で海苔を一度焼いた後、24時間熟成させもう一度焼いているため、深い味が出ているんだそう。
 
ご飯やおにぎりはもちろん、その他の料理の薬味としても使えますよ。好みは分かれそうですが一度お試しあれ。


 

CHOICE Lの二度焼きしたキンパ海苔

lotte-1

私たちの家では、キンパを作ることが多いので、韓国へ行くと必ずキンパ海苔を買って帰ります。キンパ海苔は通常の韓国海苔よりもしっかりとしているので、巻いても破れないのが特徴。
 
このCHOICE Lのキンパ海苔は、塩味などは付いていないとってもシンプルな海苔。パリパリに海苔を食べたいのなら、電子レンジで15秒〜20秒温めると美味しく食べられますよ。(30秒以上温めると焦げるので注意。)
 
家に帰って、現地で食べたキンパを思い出しながら自分で作ってみるのって結構楽しいですよ〜。定番の韓国海苔も良いけれど、キンパ専用の海苔は日本では取り扱っているところも少ないので珍しいお土産かも。


 

まとめ

今回ロッテマートで見かけた日本人観光客の皆さんの購入品が気になってチラチラと買い物かごをのぞいていたのですが、大体バターワッフルかチョコレートブラウニーかハニーバターアーモンドが入ってました。
 
この3点はもう韓国土産の定番というか王道ですね。もし「いつもと違ったものを試してみたい」「定番ばかりは飽きちゃった」という方がいたら、ぜひこの記事を参考にお買い物してみてくださいね〜!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう