日本の良さを再確認できる都内のベストアドレス。

 

EXPERIENCE JAPAN’S CULTURE

ここ最近、「フォトジェニック」だとか「インスタ映え」だとかいう言葉を頻繁に耳にします。私たちも以前はこういう言葉が好きでしたが、あまりにも色んなところで使われすぎているせいか、だんだん心惹かれなくなってしまいました。なんだか今は、とても薄っぺらくて、上っ面な言葉に聞こえてしまいます。世間で「フォトジェニック」だと言われて話題になっているお店へ行ってみると、それほど美味しくなくてがっかりする、なんていうことも増えました。一般的に日本で「インスタジェニック」と呼ばれる写真は、カラフルなお菓子やカフェのコーヒーなど洋物が多いですよね。一方で、和食はそういう類ではそれほどスポットを浴びていません。和の文化って基本的に、インスタジェニックと呼ぶには質素すぎるからでしょう。テーブルの上に器がぽつん、みたいな。だからこそ今、見た目重視の社会の風潮に媚びることなく、質や製造工程に重きをおく伝統的な和食屋や甘味処が、私たちにはますます魅力的に見えます。というわけで、今回は、私たちが毎回行くたびに日本の良さを再確認できる都内のお店を5件ご紹介します。SNSでウケることは少し忘れて、目の前にある景色、丁寧に作られた食事、そしてその時間そのものを五感を使って味わうことの楽しさを思い出しましょう。

OK, let’s be honest with you. We are getting sick and tired of finding places to visit just for Instagram and the idea itself. It’s stressful and exhausting. It even feels like we are missing something more important than just taking photos with our iPhones. Now that Instagram is oversaturated, even in Japan. Amateur Instagram photographers take same typical photos. For those who always search for places that will fall under tags like #photogenic and #instagenic, Japanese traditional restaurants/cafes do not seem so attractive.  We assume that it’s because Japanese culture is too simple and plain to be called “instagenic”. (We understand that some foreigners find it photogenic and worth taking photos, but hey, we are talking about Japanese girls on Instagram here.) Despite this trend focusing on appearance rather than quality, quality always matters to Japanese culture, especially to traditional Japanese restaurants and tea salons, which is what makes them stand out. In this post, we would like to share with you some of our favorite places in Tokyo where we can always experience our beautiful culture and feel its authenticity. We will assure you that you realize how wonderful to enjoy the ambience, the taste of well-made food and  the great time without being busy taking pictures to receive more likes on Instagram.     

 

1/ HIGASHIYAMA

〒153-0043 東京都目黒区東山1-21-25 | ¥¥¥¥

 

 
the_true_scents_higashiya_15

the_true_scents_higashiya_8
the_true_scents_higashiya_19
the_true_scents_higashiyama

 

中目黒の閑静な住宅街にある一軒家のような和食レストランHIGASHI-YAMA TOKYO。一見レストランには見えないその外見は、まさに隠れ家という言葉がぴったりです。店内は、虎ノ門アンダーズホテルも手掛けた緒方慎一郎さんデザインのシンプルモダンの世界。木造建築や開放感のある高い天井、オープンキッチンを囲むカウンターなどがとても印象的です。HIGASHI-YAMA TOKYOでは、日本各地の郷土料理や家庭料理を、モダンにアレンジした料理をが楽しめます。季節ごとの旬な食材に加え、器やお酒に至るまでこだわりが感じられます。ランチコースは、美しく彩られた8種類の前菜からスタート。メインは数種類の中から一つ好きなものをチョイスできます。どれも素材の味が最大限に引き出されており、とても繊細な味つけで、日本食の美味しさを再認識させられました。デザートの抹茶パンナコッタは、噂通りの美味しさです。

HIGASHI-YAMA TOKYO is a modern Japanese restaurant tucked away in the quiet Nakameguro area. What we love about this place is its calm and sophisticated ambience. The food is also amazing.  The lunch course  is composed of a beautiful plate of 8 mini appetizers, one main dish and one dessert. You’ll be amazed by the taste of authenticity in every bite because all ingredients are extremely fresh and in season.  

 

2/ 八雲茶寮

〒152-0023 東京都目黒区 八雲3丁目4−7| ¥¥¥¥

the_true_scents_tokyo_washoku_5

the_true_scents_tokyo_washoku_4

the_true_scents_tokyo_washoku_2

the_true_scents_tokyo_washoku_6

東京・目黒にある八雲茶寮。都立大学駅から約15分程歩いた先に、ひっそりと佇んでいます。東京という大都会にいながらも、古来から大切にされて来た日本の伝統や、食に触れ、心身を癒し、贅沢な時間を味わうことのできる落ち着いた空間を提供しています。凛とした店内に足を一歩踏み入れると、心がすうっと研ぎ澄まされるような不思議な気持ちに。気持ちの良い一日の始まりを迎える朝茶から、昼懐石、お茶、お酒を愉しむ場所としても利用できます。また、季節の生菓子や節句菓子など、手作りにこだわったお菓子の販売もされているそうですよ。日本の良さを再確認できる場所がここにも一つありました。

Yakumosaryo is another great spot you will be able to experience Japanese traditions. It is located in Nakamegro, 15 min walk from Toritsu daigaku station. This place is perfect for having a traditional Japanese breakfast in a quiet settings. Your first meal of the day starts with white rice 0r porridge, miso soup, semi-dried fish, pickles, a so-sauce-stewed kelp dish and a piece of wagashi. We adore the time we spent there so much. It was absolutely gorgeous.

3/ 櫻井焙煎所

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 スパイラル5階 | ¥¥¥

the_true_scents_tokyo_washoku_18

 
the_true_scents_tokyo_washoku_20

the_true_scents_tokyo_washoku_17

東京・表参道にある櫻井焙茶研究所。こちらのお店の所長である、櫻井真也さんは、先程紹介した「HIGASHI-YAMA」と「八雲茶寮」のマネージャーの経験を経て独立し、このお店をオープンしたのだとか。こちらのお店では、日本各地のお茶をはじめ、様々なブレンド茶、またこだわりのお菓子を愉しむことができます。静寂で非日常的な空間で日本茶の世界を堪能することができます。目の前で実際にお茶を淹れていただけるのですが、その所作も美しく、見ているだけて背筋が自然としゃんとします。日本茶を飲む機会というのは、段々と薄れて来ているような気がしますが、こうして日本茶の世界に触れると、日本の文化の素晴らしさを再確認することができます。

A cup of green tea with a piece of tasteful wagashi at Sakurai baisenjo is such a serene experience. It is a traditionalJapanese style tea room located in the heart of Omotesando. This place was opened by a man who has experiences in working at HIGASHI-YAMA and Yakumosaryo. Customers sit at counter while Sakurai offers them a selection of the finest teas in Japan in front of them.

4/ 金田中

〒107-0061 東京都港区北青山3−6−1   | ¥¥¥

the_true_scents_tokyo_washoku_7
the_true_scents_tokyo_washoku_9
the_true_scents_tokyo_washoku_8

賑やかな表参道にある酒茶 金田中は、日本二大料理屋と言われた老舗料亭金田中の味をもっと身近に楽しむことができる和カフェ。洗練されたスタイリッシュでミニマルな空間と知る人ぞ知る隠れ家的な雰囲気に誰もが魅了されるはず。初めて訪れた時は、こんなところにこんな素敵な場所があったなんて、と思いました。店に入ってすぐに設置された、ひな壇になった10メートルの檜カウンターは非常に存在感があります。天気の良い時は、オープンテラスになり、心地よい風を感じながら食事やお茶を楽しむことができます。ランチで一番人気は2800円のコース。ちなみに、5000円、8000円のコースもあります。コース内容は、季節によって旬の食材を使ったメニューに変わるようです。すぐに予約でいっぱいになる人気店ですので、一週間以上前から予約しておくのがオススメ。直接お店に予約する場合は、5000円以上のコースのみ可能です。

Sasha Kanetanaka is a hidden gem in the heart of Omotesando. As soon as you enter,  you will be fascinated by its minimal design and open air. The place offers an airy space by using two long smooth wooden tables, white chairs and a series of glasses on a one side of the restaurant.  It is nice to see a little serene courtyard while sitting at a table having a cup of green tea. It’s definitely better to make a reservation at least a week ahead otherwise it’s always booked up.  The menu changes every season which can be a good excuse to return to the restaurant.

 

5/ 豚組

〒106-0031 東京都港区西麻布2丁目24−9  | ¥¥¥

the_true_scents_tokyo_washoku_23

東京・西麻布にあるトンカツ屋、豚組。胃もたれしない、軽やかな美味しさの秘訣は、徹底した食材へのこだわりにあります。安心・安全の食材を使用しており、サイドについてくる野菜や調味料にもこだわっているそうです。そして、その日の仕入れ具合によってメニューが更新され、一番状態の良いものをメニューに使用するのだとか。また、穏やかな店主のホスピタリティにも癒されます。なんだか実家に戻ってきたかのような、ホッと落ち着く気持ちになります。また、絶対戻って来たい!そんな日本の”おもてなしの心”を感じることのできるお店です。

Butagumi Nishi-Azabu offers the best tonkatsu in Tokyo. Their pork is juicy, tender and flavorful, but surprisingly light in contrast to general tonkatsu.  The key to make such perfect tonkatsu is the carefully selected ingredients. Butagumi has such a wide variety of pork selections ranging from Kurobuta to Iberico pork and it varies every day. We guarannee you that you’ll be amazed by how delicious tonkatsu can be.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Mayuko

Hey Sisterでは、ライティング、ビジュアルアート、サイトデザインを担当。iPhoneとPhotoshopがベストフレンド。好きな食べ物は、たこ焼き。海外のコスメが大好き。